2022年3月30日に井の頭線高架下に開業した『ミカン下北』、ランチレビューを掲載した『大衆ビストロ ハルタ』さんに改めて夜来ました。はい、ランチレビューのタイトルにも書きましたが、夜も来たくなる美味しさですから。

おっさんの定番、とりあえずビール
おっさんの定番、とりあえずビール

しまった、いつものノリでビールを頼んでしまった、、、ちがうんだ、とりあえずビール、じゃないんだ。このお店ではとりあえず「こぼれスパークリング」なんだ!

名物!!こぼれスパークリング!!です
名物!!こぼれスパークリング!!です

夜、『大衆ビストロ ハルタ』さんの前を通ると、結構な割合でスパークリングワインを飲んでる人がいるんですよ。で、ランチを食べたときに「こぼれスパークリング」なるメニューがあることを確認、これを頼まねばならないわけですよ!! それでは、突然ですが「こぼれスパークリング」の実態を動画でお伝えします。

ええっと、なんですかねこれ、、、。

枡までいっぱいいっぱいなんですけど
枡までいっぱいいっぱいなんですけど

ちなみにですが、赤も頼んでみました。

なんというか、「こぼれスパークリング」というネーミングがこれほど似合うブツだとは思ってもいませんでした。まあ、日本酒とかだと枡に入れたりグラス受けのお皿とかにこぼすのはよくある光景ですが、まさかスパークリングワインでフルートグラスに並々、というかあふれるまで注ぎ、枡のギリギリまで入れてしまうとは、、、。名物過ぎるでしょ、どう考えても。

スタッフの女のコから「表面張力」という言葉を聞くとは思いもしなかった、、、これ、注ぐ研修とかするのかな
スタッフの女のコから「表面張力」という言葉を聞くとは思いもしなかった、、、これ、注ぐ研修とかするのかな

ちなみに、この枡にあふれたスパークリングワインがどのくらい入っているのか気になりますが、

完全にもう一杯分になります
完全にもう一杯分になります

はい、完全にもう一杯分になります。というか、ちょっと枡の方も飲んでたから、2杯をちょっと超えるくらい入ってますね。

ちなみに、別のスタッフさんが入れてくれたら、とても美しい感じになった。どうやらこの表面張力でギリギリあふれないのが美しいらしく、「勝った」とか言ってた、、、
ちなみに、別のスタッフさんが入れてくれたら、とても美しい感じになった。どうやらこの表面張力でギリギリあふれないのが美しいらしく、「勝った」とか言ってた。めっちゃ仲いいなぁ、スタッフさん同士が

いやー、面白いお店だなぁ『大衆ビストロ ハルタ』さんは、、、違う、夜のご飯が食べたかったのに、完全に「こぼれスパークリング」の話題になってしまっていた。が、実はこのスパークリングを注ぐのが見たくておかわりしまくってたら、全然おつまみを頼んでいなかったのであります。

お通しはサラダ、ヘルシー
お通しはサラダ、ヘルシー
「熟成生ハムのてんこ盛り」748円(税込)
「熟成生ハムのてんこ盛り」748円(税込)
タルトフランベ「王道!!ベーコンと玉ネギ」638円(税込)
タルトフランベ「王道!!ベーコンと玉ネギ」638円(税込)
タルトフランベは薄焼きのピザ的なもの、スナック感覚でめっちゃ美味しい!

結局、生ハムとタルトフランベしか頼まなかった、、、なんてこったい。スパークリングワインばっか飲んでたこともあるけど、かなり話が盛り上がっていて、フードを頼むことを忘れてしまっていたのであった。とりあえず、メニューだけでも紹介しておきますー。生ビールの「ギガ生」もそこはかとなくヤバそう、、、。・

大衆ビストロ ハルタのドリンクメニュー
大衆ビストロ ハルタのドリンクメニュー
大衆ビストロ ハルタのフードメニュー
大衆ビストロ ハルタのフードメニュー

ホントは「前菜5品盛り」「牛持つの赤ワイン煮込み」「名物!!鮮魚のカルパッチョ」、あとストウブ飯を頼みたかったなぁ。あ、ストウブ飯は鍋で作る炊き込みご飯で、作るのに30分くらいかかるから早めに注文してくださいね、とのことです。

うーん、これ、全然夜のレビューにならないじゃないか! というわけで、改めて行きたいと思います、夜の『大衆ビストロ ハルタ』さんへ!

次こそちゃんとご飯を食べます!
次こそちゃんとご飯を食べます!

『大衆ビストロ ハルタ』

北沢2-11-15 A-202
03-6805-4030
11:00-15:00、17:00-23:00
土日祝 11:00-23:00
39席
公式Web

About the Author

クロダマサノブ

下北沢情報サイト【しもブロ】のキュレーターです、キュレーターってなんやねんって?下北沢のありとあらゆるモノをキュレーションしています。下北沢の街にたどり着いて25年、常に変化し続けるこの街のことを見続け、下北沢のイマを伝えています

View All Articles