どうも、tattsumanです!

ここのところすっかり涼しくなりまして、夏の終わりを嫌でも感じてしまいますね。
ところで皆さん今年は夏フェス行きましたか?・・・え、行ってない?行ったけどまだ何だか物足りない?
そうですかそうですか・・・そんなあなたにいいイベントをご紹介しますよ・・・

 

shimokita round up6
http://www.shimokitaroundup.com/

 

無理矢理な持っていき方しましたが、そうです!久々に下北沢でライブサーキット型イベントが行われますよ!
しかし何で夏はコレ系イベントを下北でやらないんですかねぇ。まあいいか。

round upはですね、僕の認識としては、下北沢で開催されたライブサーキット型イベントの元祖だと思うんですよね。
小規模では過去にもやっていたのかもしれませんが、10以上のライブハウスを使ってやっているのは、このイベント開始以前には聞いた事がありません。
下北沢音楽祭というイベントもありますが、あれは地域一体でやっていて毛色が違うというか、目的が違うというか、まあとにかくライブサーキット型イベントとはまた別のイベントなんですよ。
でもってこのイベントの(商業的には分かりませんが、盛り上がりという意味で)成功を受けて、Indie FunclubSound Cluising等の後続が続いていったと考えられるため、shimokita round upというのは下北沢ライブサーキット界における先駆者であり、下北音楽シーンにおける超重要イベントなわけです。まあそんなことはお客さんにとっては全然関係ない話なんですがね。楽しめればそれでいいんですがね。はい。

というわけで貫禄の第6回目なわけですが、タイムテーブルもすでに発表されております。

 

タイムテーブル
http://www.shimokitaroundup.com/#timetable

 

おなじみのバンドから初登場のバンドまで様々ですね。そして、例年と違うのはGARDENですか。今年はGARDENが本部になるそうで、物販とかトークライブ的なものをそこでやるみたいです。詳細は公式ブログでチェック!

個人的に抑えておきたいのは、まず初っ端の井乃頭蓄音団。彼らを観ないとround upに来た気がしない!とりあえずビール的な存在!ちょっと違うか。笑
それとラストのPredawnも観たいですね。彼女も常連です。癒しです。
あとはそうですね、個人的に名前は聞いた事あるけど観た事がないバンドとか、新発掘という意味でもとにかくインスピレーションでチョイスしていこうと思います。それがこのイベントの醍醐味でもありますからね!

チケットもまだありそうです。3連休最終日を締めくくるのはこのイベントに決まりだ!

【イベント詳細】
開催日   :2013年11月4日(月・祝)
会場    :下北沢ライブハウス10会場+α
開場/開演 :開場 12時30分/開演13時
チケット  :前売 3,500円/当日 4,000円 *別途ドリンク代1000円(2ドリンク)
チケット購入:イープラスサイトへ

それではこのイベントに出るバンドから2組ほど紹介


井乃頭蓄音団です。ライブでみるともっと変態です 笑


科楽特奏隊です。特撮モノのテーマソングをカバーするバンドのようで、ワクワク感満載ですね!GARDENでも特撮対談というトークライブもやるみたいです。

About the Author

しもブロ

しもブロからのお知らせや、しもブロに送られてきたプレスリリースなどを掲載します。掲載希望情報やプレスリリースは info@shimokitazawa.info までお送りください

View All Articles