下北沢にまたまた新しいカレー屋さんがオープン!スープカレーのポニピリカさん!ようこそカレーの聖地下北沢へ!(ポニピリカとは2つのアイヌ語「ポニ」(若い枝、骨、小柴の生える)と「ピリカ」(可愛い、美しい、いい)を足した造語だそう。)苦虫ツヨシさんというクリエイターのデザインした可愛い看板&キャラクターが印象的。早速行ってみましょー!

外観(老舗中華料理屋みん亭さんのとなりです)

看板のタイルが可愛いですね。可愛い柄の階段を上って2Fへ上がります。わくわく。

2Fです

おお。内装が凝っています。(以下WEBサイトより)

”内外装は北海道札幌在住 yorman をはじめとする
様々な活動をしているクリエイターによる創造的な空間
木のぬくもりを感じられる内装はくつろげること間違いなし!
味覚だけでなく視覚でも、お楽しみいただけます。”

ですって!中東をイメージしているそうです!

ボックス席

奥に案外長いつくり

間仕切りなどで空間が区切られています

カウンター席や窓際のテーブル席など、座る席によって雰囲気が結構変わりそうです!

メニューはこちら。この白い紙に注文内容を記入していきます(最後にこれが伝票がわりになる)

メイン

きゃ~~迷う。こういう時にわたしが選んでしまうのが【チキン】&【野菜】などの欲張り系。どっちも食べてみたいんですもの~ということでメインはチキン&野菜(1250円)にしました。このお店のオーナーさんたちはみなさん北海道のかた(アルバイト除く)ということで、お店の食材も北海道産のものがメイン。北海道産エゾジカ肉ハンバーグのカレーなどもメニューにありますね!

スープは3種類(トマト・和風・エビ)から選べます。エビはプラス100円ですがオススメだそう。エビのスープカレーってちょっと珍しいですね。これにしちゃえ!

スープ

”化学調味料を一切使わず、たっぷりの野菜とトンコツ、鶏がらなどを12時間以上かけてじっくり煮込んだコラーゲンたっぷりのスープを使用!15種類のスパイスを調合した、新感覚のスープカレー!”

そして次におっさん、いやマスコットキャラクターの顔の色で辛さを判断&チョイス。あ、辛さ0はヒゲさえ生えていませんね。おこちゃまですね。

辛さ

辛さにあまり強くないですがおこちゃまというのもなんなので2の中辛をチョイスしました。

トッピング

トッピングもいろいろあるのでお好みのカレーに仕上げましょう!これらを先ほどの紙に記入。ご飯の量も小盛り・並・大盛りで選べますよ、追加料金などなし。スープカレーはルーが余ってしまうイメージから大盛りをチョイス。(ここでも欲張りが出てしまった)

そして、まつこと数分で出てきたスープカレー

チキン&野菜カレー(1250円)

見た目にも華やかですね!ご飯には半熟卵が。サラダはセットです。
10種類以上のお野菜とチキン・・なかなかいいですね。(ただわたしはグリーンカレー派なので正当な評価は出来ない。)辛さはレベル2にしましたが、辛くないな、という印象!3~4くらいにしてもよかったかな。ほかのお客さんたちは帰り際にみなさん店員さんと軽くお話してらして、「美味しかったです~」とお客さんのほうから声をかけていました。(弊社男性社員によると下北沢で1番可愛い店員さんがいるとか・・!気になる・・!)

店内にはちょっと可愛い雑貨販売スペースも

あとプチ情報ですが、お手洗いに歯磨きやモンダミンなども常備されていて、その心遣いもよかったです。久々モンダミンしました。

カレーのお店が増えて嬉しいです。まだ”オープンしたて”な初々しさが残る店内でしたが、ここから馴染んでくると味が出ていい感じに成長しそうなお店でした。ごちそうさまでした!

 

 Soup CURRY ポニピリカ
03-6804-8802
東京都世田谷区北沢2-8-8 赤煉瓦ビル 2F


大きな地図で見る

About the Author

しもブロ

しもブロからのお知らせや、しもブロに送られてきたプレスリリースなどを掲載します。掲載希望情報やプレスリリースは info@shimokitazawa.info までお送りください

View All Articles