あれは1年前の5月、俺は木下という人間と下北沢で出会った。その時の衝撃はこちらの記事をご覧いただきたい ⇒ 稽古中 『劇団やりたかった』 座長木下。という人に遭遇した

そんな、木下が再びこの地に舞い降りた。

あそこにいるのは、もしや、、、

やはり、木下であった

話しかけられない、、、木下ワールドがそこに

実は前々回の東松原の公演は観に行ったのですが、下北沢じゃないのでシモブロでは扱いませんでした。が、いや、しかし、今回は違うのです。

お芝居PR看板の中央に注目!

そう、念願の下北沢での公演、下北沢楽園で6月23日から28日まで6日間の日程で第5回公演『好物バナナなんでしょ?』が行われるのだっっ!! 下北沢以外の各駅で変わらず、路上ひとり芝居を続けていたが、この日は下北沢でひとり芝居をしているところに遭遇したのです。

下北沢駅南口、やはり彼女にはこの街が似合う

本人に話を聞くと、念願の下北沢公演ということもあり気合いは十分だ。下北沢の地にふさわしいお芝居ができたと、話してくれました。初日のチケットを買い、本人にこう告げました「面白かったらレビュー書くね。面白くなかったら、書かないからー」。レビューを書くか書かないかは、このお芝居のでき次第。皆さんに紹介すべきと思ったら、レビューをお送りしたいと思います。

公演チラシをPRする木下、公演頑張れ!

—————

劇団やりたかった「好物バナナなんでしょ?」予

劇団やりたかった 第5回公演
『好物バナナなんでしょ? 』
2015年6月23日(火) – 28(日)
下北沢 小劇場楽園
作: かぐやまふたみち
演出: YammerSunshine
出演: 木下咲希(劇団やりたかった団長)、やまこしゆうき(劣等星人)、保津川三郎(ピラミッヅ)、桂川太郎(ピラミッヅ)、杉水流由真、雪乃唯(CadisEntertaiment)、あさぬま美輝(おなかポンポンショー)
あらすじ:
タクシードライバーである父を事故で四年前に失ったまりこは、父の座布団を母が捨てようとしてもかたくなに父の座っていた場所へと戻すのであった。そして暇をみつけては父が仕事をさぼってはよく連れてきてくれた動物園へとおもむき思い出にふけていた。そんなある日、いくどとなく動物園で出会った男と行きずりの関係を結んでしまう。
数ヶ月後、月のものがこないまりこ。焦るまりこは妊娠検査薬を購入し、子供を授かっているとすれば飲まないほうがいいビールをやけ気味に飲み、できてないと祈りつつ尿意を待つのであった。佐伯家の居間にはビール缶が、まりこの祈りにあわせてピラミッドのように積まれていく……
豪胆でとりとめない母、幸恵。几帳面で融通のきかない兄ひろし。どこか粗野で雑なまりこ。生前父がタクシーで拾ってきて以来、佐伯家に住み続ける孤児の俊介。そしてまりこの彼?の五人を中心に佐伯家の居間でおこる珍騒動をユーモアたっぷりにスタンディングオベーション手前、笑う半歩手前のもどかしいながらにも独自の笑いを追求してゆく劇団やりたかった渾身の第五回公演、好物バナナなんでしょ? よろしくお願いします。
開演日時:
23日(火) 19:00
24日(水) 19:00
25日(木) 19:00
26日(金) 19:00
27日(土) 14:00、19:00
28日(日) 13:00、18:00
料金: 前売り ¥3,000 当日 ¥3,200
予約: https://ticket.corich.jp/apply/60342/
Facebook: https://www.facebook.com/yaritakatta

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles