2017年2月13日、ぽわんの98%J-POPリリースツアー 「みんなでしあわせゲットだぜTOUR」遠征ラストとなる12本目が、札幌 Sound Lab moleで行われました。その模様を写真、そしてイベントレビューでお伝えします。

撮影・廣田西五

2017/2/13(月) 札幌 Sound Lab mole
[セットリスト]
1. かわいいっていわないと呪う
2. きみの狂気にキュンとする。
3. OH!体操着
4. モテたぃ。
5. しあわせゲットだぜ
6. ハッピーミラクルラブソング

初めての札幌、もちろん初めてのmole、オープン直後に到着すると扉の先の階段には女のコがたくさん並んでいる。大阪、京都、名古屋と共にツアーを回った「さよならミオちゃん」の地元、対バンには「OH!!マイキーズ」「グミ」、3バンドとも札幌で実力のあるバンドだ。ぽわんにとってはある意味、このツアーの中で最も試されるイベントになりそうです。

この日のタイムテーブルは決まっていない。フライヤーにも書かれているとおり、出演4バンドがマリオカート対決をし優勝者がトリを務めることができる。フロアにはマリオカートがスタンバイされた状態。詰めかけたファンが見守る中、ガチンコのマリカー対決がはじまった。

初戦は2人で1つのリモコンでプレイする「2人羽織対決」にあししオポチュニティーと舘松子莉で挑むぽわん。序盤はぽわんチームがリードするが、トンネルに激突しトップから陥落、2位でフィニッシュ。トップはさよならミオちゃん、3位グミ、4位OH!!マイキーズ、という初戦となった。

第2戦は「○×クイズで目隠しゲーム」、司会から出される○×クイズに間違えてしまうと5秒間目隠しプレイを強いられる戦いだ。ゲームをプレイするのはマリナティシャン、そして、クイズに解答するのはミノリンチーノ。全くもってして答えのわからない○×クイズにミノリンが苦戦、ぽわんチームは3位でゲームを進めるがファイナルラップに2位に浮上! 第2戦のリザルトは、1位さよならミオちゃん、2位ぽわん、3位OH!!マイキーズ、4位グミという結果に。ミオちゃん2連勝に、ツアーなのにぽわんが取りを務めることができないピンチが迫っている。

最終戦はシンプルに「ボーカル対決」、そう、純粋にマリカーが上手な人間が勝つガチンコバトルだ。ゲーム開始前にはフロアから『日野くん空気読んで!』というヤジが飛ぶも、本人は勝つ気満々。ヤバイ、これはホントにガチだ!
ぽわんチームはスタートで出遅れてしまうが、一気にリカバリーし2番手で走行。トップのミオちゃんチームを追う。一方、OH!!マイキーズチームは逆走から、もはやコースのどこを走っているのか不明という爆笑的な展開。ぽわんは一時3位に順位を落とすが、再び2番手のポジションを取り戻す。
そして実況が「そろそろ池に落ちませんかね」というコメントを発した刹那、トップを走るミオちゃんチーム日野くんがホントに池に落下! ぽわんチームはこれでトップに立つも、コースを外れてしまいハマってしまう。すると、再び日野くんは池に落下!! メビちゃんが駆るよっしー号はトップでフィニッシュラインを通過し、最終戦で勝利をもぎ取った!

ゲームが終わった瞬間セッティングに入るOH!!マイキーズに、フロアは爆笑しつつも順位発表。4位OH!!マイキーズ、3位グミ、2位ぽわん、そして優勝はさよならミオちゃんとなり、その逆順でライブが行われることになりました。ぽわんはトリ前になってしまいましたが、ガチンコバトルの結果に異論無しです。

ここからがライブの本編、改めてフロアを見回してみると9割近くが女のコ。札幌の3バンドのを考えれば当然ですが、これは本当にぽわんというバンドが試される環境と言えるでしょう。
トップで登場した「OH!!マイキーズ」、ライブは初めてでしたがYouTubeでチェックしたMV通りとても心地のよいヴォーカルに、完全に意識が持っていかれてしまいます。MCはどうにもならない抜け具合なのに、曲の演奏がはじまると一気に惹きつけられる。初っぱなから、とんでもないバンドが出てきてしまったというのが正直な印象です。
続く、2番手は「グミ」。2016年5月にBASEMENT BARで「ぽわん」「the peggies」と対バンしており、あまりの良さに一発で音源を買ってしまったバンド。この日のライブも凄い勢い、そして熱量。想いが乗った上でフロアを満たしてくるから、完全に圧倒されてしまう。前見たときよりもさらに凄いバンドになっていました、そりゃ下北沢界隈っていうか東京でもたくさんバンド名を聞くわけだ。実際に、今のグミを見てそのことを実感できました。

そして3番手に登場したのが「ぽわん」。ステージに登場して開口一番、

『「きょう、かわいい人多いからぁ、いいにおいするぅ~」
って言う、女のバンドマンが大っ嫌いです! ぽわんですっ!!』

と言い放つメイビーモエ、、、。何か完全にスイッチが入ってしまったぽわんが1曲目に持ってきたのは「かわいいっていわないと呪う」。フロア前方のぽわんファンは大いに盛りあがる。1曲目でピックを割ってしまい、あししからピックをもらうメビちゃん。続く、2曲目はマツコのパワフルスピーディーなドラムから入る「きみの狂気にキュンとする。」、メビちゃんの狂気をはらんだヴォーカルにフロアは一気に惹きつけられる。

MCでは、マリカーに対する思い出を語るメビちゃん。クラスのマドンナ的な女のコにはなりたかったけど、マリカーを一緒にやる程度の女子にしかなれなかった。その頃の記憶が蘇り今日対バンしている男子のみんなも、一緒にマリカーをやれる女子ではなくマドンナが好きなんだと考えていたら尖ってしまったという独白、、、。

その流れからの3曲目は私だって体操着盗まれたかった、「OH!体操着」。ブルマを手に、あの頃絶対に口にすることができなかった想いが歌い上げられる。フロアはざわつき、徐々にフロア前方に人が増え始める。そんなフロアをよそに、メビちゃんはフロアど真ん中にいたイケメンに突撃! フロアは騒然となり、一気にぽわん色に染まり、4曲目の「モテたぃ。」へ。駆け引きはいらない、ただ、自分の想いをぶつけるだけ。そんなテンションで歌われたこの曲は、フロアにいたみんなに響いたようだ。

ぽわんの空気がはっきりとハコを満たす中、5曲目に披露されたのは98%J-POPのリードトラックの「しあわせゲットだぜ」。サビでは一斉にフロアの手が上がり、大盛り上がりの中、《ぽわん言えるかな?》レスポンスに突入。忘れ去られていたあししオポチュニティーがステージ前方でギターをかき鳴らすと、盛り上がりは最高潮に! そのままの勢いで、ラストの「ハッピーミラクルラブソング」へ続きます。

今回のツアーの中で最大規模のライブハウス、後方のカウンター席に座るお客さんもレスポンスしてしまう、それが札幌でのぽわんの全てでした。しっかりと北海道にぽわんの音楽を響かせた、そんなライブとなりました。

トリを務めるのは「さよならミオちゃん」。記憶が定かではないけど、このバンドを初めて見たのは下北沢のBASEMENT BAR。あの時は、何が起きるのか何が飛び出すのかわからないような、そんな印象だけが残っていた。でも、このツアーで大阪・京都・名古屋と続けて見ることになり、ハコの空気を完全に自分たちのエンターテインメント空間にしてしまうような、ある種の魔法がかかったような中毒性のあるアクトに何度も驚かされた。

そして、ホームである札幌で彼らはさらに壮絶なライブを見せてくれた。1曲目の「かいしんのいちげき」から、圧倒的なパフォーマンスだ。このバンド最大の特徴はあふれ出す想いをそのまま全て詞としてこの世界に吐き出していること、この日も凄まじい勢いで歌詞のシャワーがフロアを満たし、その心地よさたるや、、、。この日はVJが歌詞を映し出していたこともあり、さらにその不思議な感覚は倍増されていました。どうでもいいけど、あのVJ、ギターのマイク奪ってコーラスを入れてくるのですが、その動きが猛烈にツボ、ヤバイよただモノじゃない!

4曲目かな「サルトル」、この曲は比較的穏やかな曲なんだけど、フロアのノリも含めて包み込まれてる的な多幸感はライブじゃなければ絶対に味わえない。そして、ラストは「最強感情壇上ミッドナイトSHOW」、再び大量の歌詞が降り注ぎmoleを満たします。ホントに札幌まで来た甲斐がありました、サイコーの景色じゃないか!

アンコールは出演者全員登場で大合唱! 写真撮れっ! って言うから、写真撮りました、スマホで、、、ああ、カメラしまっちゃったよ。あししはセンター取っちゃうし、マツコはいつの間にかドラムセットに座って刻んでるし、、、自由だ、自由すぎるよ。

札幌に来る前から、この日のライブが凄いことになることはわかっていたけど、それでもイメージを遙かに上回る楽しすぎるイベントになりました。ある意味、今回のツアーの中では最も強烈な印象のイベントでした。ああ、また、札幌にも行きたい。

さあ、いよいよ下北沢だ! もう、写真も撮らないしメモも取らない。「ぽわん」「カトキット」「密会と耳鳴り」そして「さよならミオちゃん」、この4バンドの全開をしっかりと堪能させて頂きます! シェルター炎上だっ!!

ぽわんニューアルバム『98%J-POP』

ぽわんニューアルバム『98%J-POP』

98%J-POP(2016)
1.OH!体操着
2.しあわせゲットだぜ
3.アナーキー・イン・ザ・パンケーキ
4.勝手にしちゃうぞ♡
5.スイミングスクール
6.プールサイド物語
7.モテたぃ。

2016.12.14 Release
HNKR-0002
¥2,000(税抜価格)+税

-----

98%J-POPリリースツアー
「みんなでしあわせゲットだぜTOUR」

「みんなでしあわせゲットだぜTOUR~セミファイナル~」
開場18:30/開演19:00
前売:2500円(D代別)/当日:3000円(D代別)
チケット: e+
<出演>
ぽわん
さよならミオちゃん
密会と耳鳴り
カトキット
⇒ツアーを共にした戦友たちとフィナーーレ!!! バンド取り置き可能です!

◆2/23(木)下北沢SHELTER
「ぽわん祝5歳!5時間耐久ワンマン~持ち曲全部やります~」
開場17:00/開演17:30
前売:2500円(D代別)/当日:3000円(D代別)
チケット: e+
<出演>
ぽわん

About the Author

クロダマサノブ

しもブロキュレーター。20代前半で下北沢にたどり着き早20年、日々進化し続ける下北沢の街を巡り、下北沢の今を伝えています。

View All Articles