下北沢全域が謎解きの舞台『下北沢謎解き街歩き』3/24スタート

 

かなりの距離を歩いたしそれ以上に頭を酷使してくたくたになってしまいました、一足先にリアル脱出ゲームを手掛けるSCRAPによるイベント『下北沢謎解き街歩き』をプレイした感想です。なんとか最後の答えにたどり着き得られた感覚は、達成感と爽快感そのもの。こんな感覚は本当に久しぶりです。

下北沢の街を歩きながら謎を解く体験型ゲームです。

音楽にファッション、アートにグルメ。
様々なカルチャーであふれる下北沢。

私たちはそんな下北沢の隅々に謎を仕掛けました。
普段行くことのない路地の奧や不思議な看板の先など、
あなたがまだ見たことのない下北沢の景色へとご案内します。

実際にあなたの目で、足で、頭で下北沢を感じてください。
全ての謎を解き終えた時、あなたは下北沢の新たな一面を発見できることでしょう。

下北沢謎解き街歩き』公式サイトより

正直、下北沢の街についてはかなり詳しいと自負していますが、下北沢の街に詳しいだけではこのゲームは絶対にクリアできません。もちろん、下北沢に詳しければ有利になる点もありますが、どちらかというと次から次へと登場する謎を解いていく柔軟な発想が最も重要となります。

下北沢にあまり詳しくない皆さんにとっては、この街の様々なスポットを知るきっかけになると思います。一方、下北沢に詳しい皆さんにとっては、慣れているはずの街が全くの別物に感じるかもしれません。というのも、ゲームプレイ中は自分がそこにいること自体が不思議な感覚で、確かに下北沢だけど全然知らない街にいるような、勝手に恐怖を感じたりしていました(あくまで感覚の話しです、、、)。

『下北沢謎解き街歩き』の楽しみ方は人それぞれ。私は1人で回ったのでなんだかアスリート感覚で謎を解いては移動の繰り返しでしたが、友達やカップルで参加して一緒に謎を解きながらだと、より楽しめるでしょうね。時間制限があるわけでは無いので、謎に詰まったり疲れたら下北沢のお店で一休みするのもオススメです。

公式サイトに所要時間は2時間ほどと書かれていたのでそれを目標に進めましたが、私は2時間半かかりました。途中でどうにもわからない部分があり泣きそうになりましたが(泣くなって)、一旦謎から離れてみると新たなヒラメキが生まれたりします。歩いた疲労感と共に、頭を使って疲れた感覚もありますね。

ゲームの内容については、、、何を書いてもネタバレになってしまうので一切触れることができませんが、プレイに必要となるキットの1800円、そして使った時間を遙かに上回る楽しさと達成感を得られることは間違いありません。いつもとちょっと違う街歩きとして、ぜひチャレンジしてみてください。

『下北沢謎解き街歩き』は2017年3月24日(金)から2018年3月23日(金)まで、プレイ可能時間は10:00~24:00、プレイに必要となるキットは1800円(税込)。アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル(北沢2-14-14)にて、土日祝は10:00~20:00平日は16:00~22:00に購入できます(月曜定休、月曜が祝日の場合は営業、翌火曜がお休みになります)。その他、ゲームの詳細やよくある質問、練習問題などは『下北沢謎解き街歩き』公式サイトに掲載されていますので、こちらも併せてご覧ください。

さあ、下北沢全域を使った謎解きへ、あなたも出発しましょう!

下北沢謎解き街歩き キット 1800円(税込)
下北沢謎解き街歩き キット 1800円(税込)
アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル

『下北沢謎解き街歩き』

[キット販売期間・開催期間]
2017年3月24日(金)~2018年3月23日(金)
[プレイ可能時間]
10:00~24:00
※キット販売時間は販売場所をご確認ください
[キット購入価格]
1,800円(税込)
[販売場所]
アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル
購入時間/平日16:00~22:00・土日祝10:00~20:00
休業日/月曜定休(月曜祝日の際は翌火曜休み)
小田急線・京王井の頭線 下北沢駅南口より徒歩4分
[公式サイト]
http://realdgame.jp/shimokitanazo/
[公式Twiiter]
https://twitter.com/shimokitanazo
[主催]
SCRAP / アジトオブスクラップ下北沢ナゾビル
[企画制作]
SCRAP
[協力]
下北沢商店連合会 / I LOVE 下北沢