Shimokitazawa SOUND CRUISING 2015 全アーティスト紹介。多くのハコではDAY TIMEラストのアクトが行われる、21時台に出演するアーティストの紹介をします。【Galileo Galilei】【ホフディラン】【The Dumplings (from POLAND)】【篠崎愛】【ゆるめるモ!】【ONIGAWARA】【切腹ピストルズ】【THEラブ人間】【VOLA & THE ORIENTAL MACHINE】【妄想キャリブレーション】【TADZIO】、全11アーティスト。

[GARDEN]
20:50-21:30
Galileo Galilei


2007年、北海道・稚内にて結成。
2010年2月、ミニアルバム「ハマナスの花」でメジャーデビュー。
リリースごとに支持を集め、「青い栞」「サークルゲーム」などヒット曲も多数。
2013年10月リリースの最新アルバム「ALARMS」は、USインディー・ロックバンドPOP ETCのクリストファー・チュウをプロデューサーに迎えて制作され、邦楽ファンのみならず洋楽ファンからも支持される存在に。
2014年2月に東京・渋谷公会堂での初ホールワンマンを成功させライブバンドとしても、シーンの内外から熱い注目を集めている。

[SHELTER]
21:20-22:00
ホフディラン


メンバーそれぞれが作詞・作曲・ボーカルというスタイルをとるバンドであり、現在までリリースした全作品はメンバーによるアレンジ・プロデュースとなる。1996年「スマイル」でデビュー。
1998年には「遠距離恋愛は続く」「欲望」「極楽はどこだ」など、ヒット曲を連発。FUJI ROCK FESTIVALへの参加、日本武道館でのワンマンライブを成功させるなど、ライブでも一線で活躍。約3年半の活動休止後、2006年9月に活動再開。8thアルバム『2PLATOONS』をVAPよりリリース。ホフディラン初となる二人編成でのライブツアー『ホ二人旅』も開催。音楽以外でも、ラジオ/TVのパーソナリティーや、CMナレーション、雑誌連載、WEBプロデュースなど精力的に活動中。

[Daisy Bar]
21:00-21:40
The Dumplings (from POLAND)】


2011年にユスティナ・シフェンスとクバ・カラシによって結成されたエレクトロポップ・ユニット、ザ・ダンプリングスは、2013年にsoundcloudやYouTubeなどインターネットから人気に火がつき、 Warner Music Polandと契約。2014年にリリースしたデビュー作『NO BAD DAYS』が絶賛され、ポーランドのグラミー賞にあたるフレデリック賞でも2部門にノミネートされている。
重低音とキラキラしたシンセ音が効いたエレクトロ・サウンドに、ユスティナの憂いのある歌声が加わって生み出されるエレクトロポップは、メロディアスでフレッシュな魅力がいっぱい!それでいて、2人ともまだ18歳とは思えないほどの深みを楽しませてくれる。
ポーランド国内のツアーはソールドアウト。パリ、メキシコ、ロンドンなどでもライブをし、海外でも注目を集め始めている若き才能がアジアに初進出!まさに今ポーランドでもっとも旬なユニットが日本で初めてのツアーを敢行!

[ReG]
21:30-22:00
篠崎愛


1992年2月26日生まれの23歳。
14歳の時にグラビア・アイドルとしてデビュー。
アイドルユニットAeLL.のメンバーとしてアイドル歌手デビュー後、“歌うまアイ
ドル”としても知られる事になる。
今月末、AeLL.の活動休止から約半年後、ソロ歌手としてデビューを果たすこと
になった。

[art ReG cafe]
21:20-22:20
ゆるめるモ!


2012年10月4日に結成された6人組ニューウェーブアイドルグループ。メンバーはももぴ、けちょん、しふぉん、ようなぴ、あの、ちーぼう。これまでNEU!、ESG、SUICIDEなど海外のバンドをオマージュしたジャケットとサウンドや、箱庭の室内楽、非常階段などロックバンドとのコラボでも話題に。
2014年7月9日には初のフルアルバム『Unforgettable Final Odyssey』を発売し、多ジャンルのリスナーたちから喝采を受ける。8月9日に開催した恵比寿リキッドルームでのワンマンライブはチケット完売、1000人もの観客を動員した。
2015年3月18日には非常階段とのスタジオアルバム『私をノイズに連れてって』を発売。3月25日にはPOLYSICSハヤシ作のシングル『Hamidasumo!』と、リキッドルームのワンマンDVDを発売。4月18日と19日には名阪ワンマン、5月2日には赤坂BLITZでのワンマンを敢行する。

[Laguna]
21:20-22:00
ONIGAWARA


2000年、竹内サティフォ(Vocal,Guitar,Programming)と斉藤伸也(Vocal,Guitar,Programming)が高浜市の”おまんと祭”で邂逅。そしてその場に居合わせた同級生数名とバンド”竹内電気”を結成。
2011年、2月に斉藤伸也が竹内電気を脱退。道を分つことになった二人だが、兼ねてからお互いの才能に惹かれ合っており、また”食べ物の好き嫌いがない“、”食事のスピードが異様に速い“、”犬好き“などと共通点も多かった二人はJ-POPの名の下に再び歩み寄り、ONIGAWARAを結成。ちなみに、”ONIGAWARA”という名前は二人が初めて出会った高浜市の名産品である鬼瓦から。
2013年、5月に竹内サティフォが在籍し長年リーダーを務めた竹内電気が解散。8月末日に開催された竹内サティフォと斉藤伸也の弾き語りツーマンイベントでONIGAWARA本格始動を宣言。そして9月にはfirestorageを利用したゲリラ的な完全自主制作の楽曲無料配信を開始。そのあまりに時代錯誤な楽曲群は、一部の音楽好きの間で話題となった。
その後もコンスタントに楽曲配信を続け、2014年7月には2013年夏に無料配信された4曲に加え現在のレパートリーの中では最も歴史のある”DIGITAL LOVE“と完全書き下ろしの”Eじゃん“を収録したファースト作品集(タイトルなし)をリリース。
そして、2014年12月24日に新代田FEVERで開催される初の自主企画にてセカンド作品集”ポップミュージックは僕のもの“をリリース!!2015年、伝説が加速する…!!

[THREE]
21:20-22:00
切腹ピストルズ


西暦一九九九年の大晦日、東京で始まる。隊員の英国・ロシア遊学からの帰国で加速し、歴史問題に触れる音楽活動とともに伝統文化を地平に引きずり下ろすチンピラ落語の会などを催す。平成廿三年元旦と廿四年敗戦の日に無料音源を流出する中、東北震災を契機に一気に十数人の和楽器編成へ爆発。脱原発デモや地方再生催しなど神出鬼没な演奏を得意とし、地方探索と研究、映画、職人、農、寺子屋など、隊員それぞれの活動も展開。その主張、風貌から「江戸へ導く装置」と呼ばれる。
今年の夏、新潟県で行われる大地の芸術祭では、展示のほかに村々を渡り歩く十数キロの練り歩きなどで助太刀予定。

[BASEMENTBAR]
21:00-21:40
THEラブ人間


2009年1月、東京世田谷下北沢にて結成された恋愛至上主義音楽集団。
あらゆる街でありえない演奏をしながら、ありえないレコードを録音し発表し続けている。
2010年9月にはライブハウス多会場往来自由パーティー『下北沢にて』をオーガナイズし始め、現在までに規模を拡大しながら、毎年時期を問わず開催されている。
2014年。結成5周年を迎えると共に、新体制メンバーであなたのことを待っています。10年後も、50年後も、世紀が変わっても、あなたの枕元から流れている音楽でありますように。

[ERA]
21:00-21:40
VOLA & THE ORIENTAL MACHINE


2005年NUMBER GIRL / ZAZEN BOYS を経た 「アヒト・イナザワ」 が、それまで のドラマーからヴォーカル / ギター / マニュピュレート等を駆使し、フロントに立つという 大胆なパート・チェンジを行い、自分の意志で活動出来るバンドとして『VOLA & THE ORIENTAL MACHINE』を結成。
現在のメンバーは、有江嘉典 (Bass) / 中畑大樹 (Drums) / 楢原英介 (Guitar & Synth, Violin) を有する編成。
2008年5月UK で行われた「Great Escape Festival」に招聘され海外評価も高まる。
2009年フィジカル型ロックサウンドから、大胆なエレクトロニックサウンドを導入し、現在のスタイル「人力ハード・フロア・ビート」を確立。
2010年3rdアルバム「PRINCIPLE」をリリース。
2014年10月ミニアルバム「Regalecus russelii」を4年ぶりにリリース。
2015年結成10周年を記念して行われた下北沢シェルター公演はsold out。
日本におけるエレクトロロックサウンドの先駆者として、躍進を続けている。

[FEVER]
21:20-22:00
妄想キャリブレーション


秋葉原ディアステージから 2013 年 3 月にデビューした、胡桃沢まひる、桜野羽咲、双葉苗、星野にぁ、 2014 年 10 月に加入した新メンバー、雨宮伊織、水城夢子の6名からなるアイドルユニット。
みんなで夢に向かって妄想する、恋しちゃいそうなアイドル!彼女達の妄想はまだ始まったばかり!

[WAVER]
21:00-21:40
TADZIO

リーダー(g,vo)と部長(ds,vo)から成る爆音ハードコア・ポップ・バンド、TADZIO(タッジオ)。
2010年に活動を開始。2011年、1stアルバム発売。ロック、メタル、ハードコア、ガレージ等々、さまざまな要素が 入り混じった独創的なオリジナル全11曲をすべて一発取り。ゆらゆら帝国やギターウルフなどを手掛けてきた中村宗一郎 (ピースミュージック)のマスタリングにより、凶暴でありながらも小気味よく、繰り返し聴きたくなるサウンドに仕上がっている。
UKのSPINE TVでの特集や、イタリアのFAR EAST FILM FESTIVALに出演など、海外のフォロワーも急増中。
今年3月、2ndアルバムをリリース。

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles