保坂展人 世田谷区長による来賓ご挨拶

みなさんこんにちは、世田谷区長の保坂展人です。今日は第1回となる下北沢コロッケフェスティバルの開催おめでとうございます。下北沢は世田谷区の中でも、一番世界に向けて発信している街です。ミシュランガイドにも登場し星を頂いたり、世界各国から訪れる観光客、街歩きの方がとても多くなっています。下北沢と言えば、お芝居・演劇、音楽、映画関係者も昔から多く、文化発信の街であります。また、5月には将棋名人戦が行われ、夏になると曲を公募して作られた下北沢盆踊りが行われているなど、活発な街作りが進んでいます。

5年前に4人の若者が何か面白い食文化のお祭りができないだろうかということで、カレーフェスを4店舗で始めたそうです。それが5年経ってなんと140店舗10万人が来る大きなイベントに育ちました。秋にカレーフェス、春にこのコロッケフェス、コロッケの発信力は凄いと思います。スペシャルゲストもサプライズ登場するということでとても楽しみな本日のオープニングセレモニーとなります。

区も応援して、小さなお店がそれぞれ工夫を凝らしながら、カレーを売っているところも飲み屋さんも、また、イタリアンのお店も、コロッケを様々な形で提供することで、大きく街が活気づいてくれることを望んでいます。このお祭りを準備頂いた、あずま通り商店街の皆様を中心とした実行委員の皆様に感謝申し上げて、区としての挨拶に代えたいと思います。応援しています。

※この挨拶は、黒烏龍茶♡コロッケ 下北沢コロッケフェスティバル オープニングセレモニー内で行われたものです

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles