2020年2月15・16日に下北沢駅東口前の特設会場にて開催される『気仙フェア 2020.1st』、初日の模様をお送りします。

気仙フェア会場をわかりやすく案内、下北沢 リンク ・ パークのイスも設置されています
下北沢駅東口の前、最近この場所でのイベントが増えてきましたよね。下北沢駅前はイベントが似合います

そんな『気仙フェア 2020.1st』の全出店ブースをご紹介します。

「三陸ビール」三陸の原料を使ったビールです(2/15のみ)
陸前高田「ひころいちファーム」の米粉パスタ
「気仙沼ホルモン」
牛ハラミステーキに牛すじ煮込み
そして三陸と言えば海の幸、ホタテ焼きに蒸し牡蠣
下北沢のお店も参加。「かりべ亭」さんはわかめを使った料理を
こちらも海産物をつかったフード、ホヤの天ぷらを以前いただきましたが絶品です
おつまみに最適、広田湾の海産物3種盛り合わせ。そして、海鮮焼きそば
こんな大きな牡蠣も。自分で選んだ牡蠣をその場で蒸してくれます
そして、三陸の地酒がずらり
テーブルとイスも用意されています

そして、同時開催の『Shimokitazawa Wakame Land』では、アンケートに答えるだけでわかめがもらえたり、わかめのことを知ることができるブース、わかめをはじめとした海産物の販売ブースも出店しています。

こんな感じの簡単なアンケートに答えると
「広田湾わかめ」と「わかめスープ」がもらえます、限定数ですのでお早めに
そして、本物のわかめがてんじされていたり
「わかめができるまで」ブース
どのようにわかめが収穫されるのかを知ることができます
物産品販売コーナーでは、広田湾産わかめに
帆立に牡蠣にホヤ
佃煮に、ふのり、焼きうに、わかめラーメン、海藻のあかもくが練り込まれたそばも販売されています

初日はイベント開始から多くの方が詰めかけ、気仙の食やお酒を存分に味わっていました。わかめアンケートもたくさんの方が回答してました。2日目はあいにくの天気になってしまいましたが、午後は雨が止む予報も出ています、ぜひご来場ください。

『気仙フェア 2020.1st』

日時:
 2020年2月15日(土) 12:00-19:00
 2020年2月16日(日) 11:00-18:00
会場: 下北沢東口駅前特設ブース
主催: しもきた商店街振興組合
後援: 世田谷区、世田谷区産業振興公社 気仙沼市、陸前高田市
協力: ぶらり下北沢、ぶらり気仙
公式Webサイト

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles