4月8日、重要なお知らせとして公式サイトにて5月1日の公開延期が発表されました。新型コロナウィルス感染拡大に伴う各行政機関の発表や方針およびご来場のお客様の安全と健康を鑑みまして、公開を延期するとのことです。併せて、4月30日に開催予定の前夜祭イベント「OVER THE TOWN」も中止(延期)が発表されています。公開日が決定しましたら、改めてお知らせいたします。

下北沢を舞台に一人の青年と四人の女性たちを描く“街”の恋愛群像劇作品『街の上で』 、その予告編が公開されました。

https://www.youtube.com/watch?v=J2eDmsQEnsQ

これまで特報として2本の映像が解禁されましたが、この作品のキーとなる四人の女性キャラクターと主役の荒川青(若葉竜也)との関係性を感じることができる1分43秒の予告編となっている。また、主題歌となるラッキーオールドサンの「街の人」も予告編にて解禁されている。

この物語が下北沢という街の上で繰り広げられる作品であることが魅力として伝えられていたが、作品に登場するキャラクターの魅力を感じることができる映像となっている。古着屋で働く荒川青(若葉竜也)をはじめとして、元恋人の雪(穂志もえか)や古本屋の店員である田辺(古川琴音)、自主映画を撮影している町子(萩原みのり)とその衣装を担当するイハ(中田青渚)、それぞれの個性や青との関係性が伝わってくる予告編だ。

『街の上で』劇中写真
『街の上で』劇中写真
『街の上で』劇中写真
『街の上で』劇中写真

第34回高崎映画祭での招待上映も決定、4月5日13時上映、終了後に今泉力哉監督による舞台挨拶も予定されています。詳細は高崎映画祭のWebサイトをご覧下さい。
※第34回高崎映画祭は、全プログラム上映中止になりました ⇒ 第34回高崎映画祭 全プログラム上映中止のお知らせ

『街の上で』は2020年5月1日(金)公開、「新宿シネマカリテ」「ヒューマントラストシネマ渋谷」「シネマ・ジャック&ベティ(神奈川)」「センチュリーシネマ(愛知)」「テアトル梅田(大阪)」「立川シネマシティ(東京)」「出町座(京都)」にて上映されます。

『街の上で』

出演:若葉竜也   穂志もえか  古川琴音  萩原みのり  中田青渚  成田凌(友情出演)ほか
監督:今泉力哉 脚本:今泉力哉  大橋裕之 撮影:岩永洋  録音:根本飛鳥  音楽:入江陽 主題歌:ラッキーオールドサン「街の人」(NEW FOLK / Mastard Records)  プロデューサー:髭野純  諸田創  ラインプロデューサー:鈴木徳至   制作プロダクション:コギトワークス   製作幹事:アミューズ 配給:『街の上で』フィルムパートナーズ
2019/日本/カラー/130分/ヨーロピアン・ビスタ/モノラル ©『街の上で』フィルムパートナーズ
■公式サイト https://machinouede.com/
■公式Twitter https://twitter.com/machinouede

Tagged in:

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles