下北線路街の「BONUS TRACK」、唯一空いていたスペースに『大浪漫商店 / BIG ROMANTIC STORE』がオープンしました。

『大浪漫商店 / BIG ROMANTIC STORE』は、日本と台湾をつなぐ音楽レーベル『BIG ROMANTIC RECORDS / 大浪漫唱片』が直営する、自社レーベルグッズと台湾の衣食酒インディーズカルチャーを紹介するお店です。

『大浪漫商店 / BIG ROMANTIC STORE』
台湾のインディーズカルチャーを扱う物販スペース
台湾のソウルフードである「魯肉飯(ルーローハン)」をはじめとして、台湾のドリンクなども提供

小さいお店ですが、台湾のインディーズミュージックなどを販売する物販コーナーと、台湾のソウルフードである「魯肉飯(ルーローハン)」や、台湾のドリンク・お酒などを提供するスタンドがあります。フードに関しては店内はもちろんテイクアウトでも提供しています。

店内でもイートインできますが、テイクアウトも提供しています
「魯肉飯(ルーローハン)」とドリンクはセットで注文すると100円引き

折角なので、「魯肉飯(ルーローハン)」と「百香烏龍(パッションフルーツウーロン)」をオーダーしました。よく考えたらルーローハンってあんまり食べたこと無いし、パッションフルーツウーロンとか全然知らないんだけど、ウーロン茶にパッションフルーツ的なフレーバーが加わった感じかな?

「百香烏龍(パッションフルーツウーロン)」500円(税込)

いや、完全にパッションフルーツドリンクがメインでした、ほのかにウーロン茶を感じる感じ。ですが、これめっちゃ雰囲気出るなー。普段なら頼まないけど、お店の雰囲気も相まってめっちゃ台湾。いや、台湾行ったこと無いんだけど、、、。

「魯肉飯(ルーローハン)」800円(税込)

きました台湾のソウルフード「魯肉飯(ルーローハン)」、実はあまり食べた記憶が無い。豚の角煮ご飯的な感じなのかな。

ルーローハンまずは一口、いただきます

お、何だろうこの食べたことの無い感覚。甘さが前に出てくるしょっぱさですが、台湾独特のスパイス感があって美味しい。台湾のソウルフードと言うだけのことはあって、お手軽に食べられる、日本で言うところの牛丼みたいな感じかな。

煮卵もちょっと独特、浅漬け的なキャベツもこれまた独特
そして、驚いたのはこのキュウリのキューちゃんみたいな付け合わせ

煮卵、そして浅漬け的なキャベツ、どちらも日本では食べられない味ですが、このキュウリのキューちゃんみたいな漬物にびっくり。甘いんですよ、めっちゃ。ルーローハンよりさらに甘くて、しょっぱさはあまり感じられない。これぞまさに台湾フード!いや、行ったことないんだけどね、台湾には。でも、台湾出身のスタッフの方も台湾の味ですと言っているので、間違いないです。お隣のお店『adda』のナスのモージュにも驚きましたけど、『大浪漫商店』のルーローハンのキュウリにもびっくりです。

イチオシだったのは、中国ニューウェーヴ・サイケロックの金字塔「吹万chuiwan」

日本のインディーズミュージックにはまあまあ詳しいのですが、台湾・中国のインディーズは全く知らない、、、。普段触れることの無い音楽を知ることができるのはいいなー。今はなかな難しいだろうけど、落ち着いたらぜひ日本・下北沢にも来てもらいたいなー。

「BONUS TRACK」の最後のスペースに入居した『大浪漫商店 / BIG ROMANTIC STORE』。ただでさえ魅力満載な「BONUS TRACK」に、さらに個性豊かなお店が入りましたね。ルーローハンも美味しいですが、台湾が感じられるドリンクメニューも満載、台湾の大人気クラフトビールメーカー「アルケミスト/禾餘麥酒」のクラフトビールも日本でこのお店だけで味わえます。気軽に台湾カルチャーに触れることができるお店なので、ぜひお立ち寄りくださーい。

『大浪漫商店 / BIG ROMANTIC STORE』

代田2-36-14 BONUS TRACK SOHO5
11:00-23:00
無休
公式Web
公式Twitter
公式Instagram

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles