2015年2月21日(土)からトリウッドにて『下北沢で生きる SHIMOKITA 2003 TO 2014』が上映されています。

文化の街・下北沢が直面している道路計画・再開発計画の問題を様々なアプローチで訴えかけるイベント「SHIMOKITA VOICE」。
多数のミュージシャン・俳優・文化人も参加するその活動の様子と、10年に亘る下北沢の街の変遷を捉えたドキュメンタリーが、下北沢で唯一の映画館・トリウッドに登場!
本作は、世田谷区による再開発関連説明会や再開発見直しを求めるデモ、商店主・住民へのインタビューの他、2007年から2013年までの「SHIMOKITA VOICE」のハイライト集や荒木経惟氏の「ライカで下北沢」の撮影風景、そして姿を変えた驛前食品市場の様子など、再開発に渦巻く下北沢の姿を捉えたドキュメンタリーです。
様々な問題が“遠いどこかの話”ではなく、“自分の周りにも起こり得ること”として改めて感じられるこの作品を、ぜひ「下北沢」でご覧下さい。
(トリウッド公式サイトより)

この映画は2014年10月に開催された『SHIMOKITA VOICE2014』で上映された、下北沢の道路問題の経緯を伝えるドキュメンタリー映画。ちなみに、「SHIMOKITA VOICE」とは、

2007年にスタートした、下北沢の道路計画・再開発計画の問題を様々なアプローチで訴えかけるイベントです。トーク、音楽などを通じメッセージを送っています。また多数のミュージシャン・俳優・文化人の方々も参加しています
SHIMOKITA VOICE公式サイトより)

とのこと。毎年豪華なゲストが参加し、下北沢の道路問題について啓蒙活動が行われています。

自分が下北沢で働き始めたのが2000年の夏、その当時は小田急線が地下化することも下北沢の街に大きな道路が通ることすら全く気にかけていませんでした。しかし、2000年台半ばから下北沢に目に見える変化が訪れます。小田急線地下化に伴い、小田急線周辺そして下北沢駅で工事が始まります。そして、徐々に下北沢の街に空き地的な空間がポツポツと増え始めます。それとともにこの新たな道路問題に対する反対の声が上がり始めます。その変遷やそもそもの道路についての問題、そして下北沢という街のあり方について、この映画では柄本佑さんによる語りを通しドキュメンタリーとして伝えられています。エンディングにはよしもとばななさんの朗読による書き下ろしエッセイ「歩くことで」も収録されています、や、これすごいエッセイなんです、内容は見た人だけのお楽しみ。やはり、下北沢にはたくさんの、この街にいるひとりひとりの物語が詰まっているんだ。

2月21日から上映されている『下北沢で生きる SHIMOKITA 2003 TO 2014』ですが、豪華ゲストによるトークイベントの開催が決定しています。

2月25日(水) 20:00の回上映後には「廣木隆一さん(映画監督)」「大木雄高さん(下北沢商業者協議会代表、レディ・ジェーン)」、27日(金)20:00の回上映後には「広田レオナさん(女優・映画監督)」「吹越満さん(俳優)」、28日(土)14:00の回上映後には「服部圭郎さん(明治学院教授)」「石本伸晃さん(まもれシモキタ行政訴訟の会、コモン法律事務所)」、3月6日(金)20:00の回上映後には「岩本光弘さん(プロダクション花城)」、そして3月7日(土)14:00の回上映後には「よしもとばななさん(小説家)」「丹羽蒼一郎さん(下北沢商業者協議会・彩季苑)」「大木雄高さん(下北沢商業者協議会代表、レディ・ジェーン)」それぞれがゲストとしてトークイベントに参加します。また、3月4日(水) 20時の回の上映後は「大槻貴宏(下北沢トリウッド 代表)」による”シモキタでのお店のはじめかた”も開催されます。

『下北沢で生きる SHIMOKITA 2003 TO 2014』は3月13日まで14時・20時の1日2回、火曜日及び3月8日は休映。料金は一般1400円、シニア・学生1100円ですが世田谷区民及び世田谷区勤務の方は1000円となります。下北沢で今起きていること、下北沢の道路問題について興味がある方はもちろん、下北沢の街が好きな人にも見ていただきたい映画です。

—————

【下北沢で生きる SHIMOKITA 2003 TO 2014】
(2014/95分)
ナレーション: 柄本佑
エンディング: よしもとばなな朗読による書き下ろしエッセイ「歩くことで」
企画: 下北沢商業者協議会、『下北沢で生きる』制作委員会
撮影: 小原真史(ライカで下北沢)/今泉秀夫、木村和穂、石崎俊一
写真: 荒木経惟(ライカで下北沢)/矢郷桃、小林正美、yamasin(g)
音楽: 河野義家   録音: 岩渕聡   宣伝美術: 真舘嘉浩(WATERS/ORGASMO)
協力: MoTher、彩季苑、Le Grand Ecart、ザ・スズナリ、LADY JANE
監督・撮影・編集: 斎藤真由美  製作: SHIMOKITA VOICE実行委員会

上映会場: トリウッド 代沢5-32-5
上映日時: 2/21(土)~3/13(日) 14:00、20:00
休映: 火曜日、3/8(日)
料金: 一般 1,400円/シニア・学生 1,100円/世田谷区割引(世田谷区民、もしくは世田谷区に勤務されてる方) 1,000円
http://homepage1.nifty.com/tollywood/

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles