やあ、シモブロライターのymkxだよ、下北沢カレーフェスティバル2015のスタッフもやっているので、再びシモブロ放置状態アゲインでごめんなさい。と、そんな状況ではありますが、どうしても紹介したい音楽イベントがあるのでご紹介っ!

10月25日(日)に下北沢THREEで開催されるイベント『PURPLE COMET CLASH!!!!! Vol.1』、「ぱいぱいでか美」に「ハザマリツシ」、そして「あっこゴリラ」と自分がライブでチェックしたことがあるアーティストの名前が並ぶ。しかも、このイベントは俺の大好きなバンド「ぽわん」のライブで何度も顔を合わしている2人が企画していたのだ! これは、紹介せねば! というわけで、このイベントを企画したコバヤシ腰痛オジさんにお話を伺いました。

--今回企画されたイベント『PURPLE COMET CLASH!!!!! Vol.1』はどのような経緯で開催することになったのでしょうか

コバヤシ腰痛オジさん(以下、コバヤシさん): 私は今年の年始から、あるイベント企画チームで数回イベントを開催しましたが、いろいろな事情からそのチームでの活動が困難となってしまいました。それでも私の中にある情熱は冷めやむことがなかったので今回、意を決して個人で立ち上げることにしました。それに賛同して頂けたのが今回フードスタッフをやって頂けることになった「オジ」さんです。オジさんにはフードスタッフをメインとして、その他のことに関しても意見やお手伝いをして頂いております。
結果的に私とオジさんの2人で運営しているイベントということになります(笑)。企画タイトルも私のイメージカラー(青)とオジさんのイメージカラー(赤)ということもあり、某特戦隊の合体技からヒントを得て決めました。

--コバヤシさんの簡単な経歴、また、音楽との関わりについて教えてください

コバヤシさん: 1982年生まれで現在33歳です。中学から軽音部に所属しバンドを始めます。大学在学中にバンド活動に挫折し、おとなしく就職をするもブラック企業に入社。過労で事故を起こしたり身体を壊したりしていました。
退社後は再就職のため、専門学校へ入学し昼間はパート、夜は学校という生活を四年間を過ごします。その間、音楽とは全く関わることがありませんでした。
専門学校を卒業し就職してからは、都内と郊外の自宅を行ったり来たりのライブ漬けの生活を送り、今に至ります。

--今回イベントに参加されるアーティストの皆さんについて、どのように選ばれましたか

コバヤシさん: 今回の参加アーティストさんは、大前提として私が大好きな人たちです(笑)。大好きな理由には、音楽・ライブが素晴らしいということ。また、人として親しみがあり優しさに溢れているというところです。
あと、各アーティストさんについているお客さん同士が仲良くなり、輪が広がりそうなことや、他のアーティストさんにも興味を持って頂けそうなことを予想して組みました。

--それでは、参加されるアーティストの皆さんの紹介をお願いします

あっこゴリラ

コバヤシさん: 紙芝居ラッパー。紙芝居のようにラップの内容に沿ったイラストをめくっていく新しいスタイルの女性ラッパーさんです。MCバトルにも参加されております。ゴリラ愛好家ということもあり、ゴリラについての知識も豊富。自称ブラコンということもあり、実のお兄さんのことを綴った曲を披露されたり、「OMK(親にマジ感謝)」という曲を披露されたりするので、とても家族を大事にされているのが伝わります。ライブ最後には会場が一体となり、彼女のやさしさで包まれるでしょう。

 

ハザマリツシ

コバヤシさん: 奄美大島出身のシンガーソングライター。二億万年に1人のイガグリ(笑)。彼はまだ若いのですが、身の回りのことや日々のことをしっかりと歌い上げる素晴らしいアーティストです。
ライブでは笑いあり感動ありと、見る度に心が満たされます。また、シンガーソングライターではあるのですが、アコースティックギターを置いてラップをやったりするというスタイルが珍しいというのも特徴です。
元「寸止海峡」というバンドのVoで、閃光ライオットにも出場されています。実は、「細身のシャイボーイ」さんのお弟子さんです。無料配信中のPODCAST番組「細身のシャイボーイのアコースティックラジオ」内で「ハザマリツシのスーパーハイパーイヤー」という箱番組を持っており、毎週新曲を一曲ずつ披露しております。
イベントにご来場予定のお客様には細身のシャイボーイのアコースティックラジオの第74回を聴いて頂けると彼のことや1stアルバムのことが紹介されているので是非聴いて頂ければと思います。



細身のシャイボーイのアコースティックラジオ

DOTAMA

コバヤシさん: 笑うバトルMC。術ノ穴所属、栃木県佐野市出身。スーツにメガネといったサラリーマンのような姿で繰り出されるハイトーンのラップがとても心地良いです。
多数のMCバトルに参加されており、フリースタイルにも定評があります。当イベントでもそのフリースタイルが見れると思われますので、是非ご覧になって頂きたいと思います。
最新アルバム「ニューアルバム」はほんとに素晴らしい出来なので、これまでラップを聴いてこなかったという人でも受け入れて頂けると思います。

Tagged in:

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles