Press ESC to close

第14回下北沢映画祭

3 Articles

2022年9⽉23⽇(⾦・祝)から25⽇(⽇)の3日間にわたり『第14回 下北沢映画祭』が開催されます。第1弾として発表された、下北沢が舞台のミュージカル映画『オジキタザワ』に加え、近年の日本映画界において若手実力派俳優の一人として地位を築く若葉竜也の監督作の上映や、『さかなのこ』の沖田修一監督が俳優仲間と遊ぶように作った自主映画『おーい!どんちゃん』。松居大悟監督が池松壮亮、伊藤沙莉を主演に迎えて手がけたオリジナル脚本のラブストーリー『ちょっと思い出しただけ』、『まともじゃないのは君も一緒』の前田弘二監督の新作短編2本立てなどをラインナップ。そして毎年恒例のコンペティションでは、応募数390作品の中から選ばれたノミネート作品9作品も決定。さらにトリウッドでは1万5千冊もの本を手掛けた装幀者・菊地信義を追ったドキュメンタリー『つつんで、ひらいて』 、K2では新進監督特集を実施。ミニシアターでの企画も充実の内容です。