ビーハプ下北沢サーキット! アーティスト紹介 [14:00]

 

2016年3月13日(日)に開催される2016年一発目となるサーキットイベント『Beat Happening!下北沢CIRCUIT PANIC!』。14時台に登場するアーティストをご紹介します。【KETTLES】【永原真夏+SUPER GOOD BAND】【リーガルリリー】【モルグモルマルモ(京都)】【あいくれ】【リアル3区】【藤岡みなみ&ザ・モローンズ】【イロメガネ】の8組です。

 

KETTLES
[14:30 BASEMENT BAR]

KETTLES アーティスト写真

2008年夏、結成。コイケ(Gt/Vo)、オカヤス(Dr/Vo)による男女2人組ロックンロールデュオ。最も簡素な編成ながらコイケの鳴らす轟音レスポール、オカヤスの繊細かつパワフルなドラムス、融合する声を武器に日常と戦闘中。
ビーハプ下北沢サーキット! 紹介ページ
公式Webサイト
Twitter

 

永原真夏+SUPER GOOD BAND
[14:30 CLUB 251]

永原真夏 アーティスト写真

ビーハプ下北沢サーキット! 紹介ページ
公式Webサイト
Twitter

 

リーガルリリー
[14:00 CAVE BE]

リーガルリリー アーティスト写真

Vo.Gt. 高橋ほのか / Dr. 雪山珠沙希 / Ba. 白石悠
メンバー全員東京出身、現役女子高生3ピースガールズバンド。 グランジな楽曲が特徴である新感覚ガールズ。 現在は下北沢、新宿など都内ライブハウスを中心に活動中。
ビーハプ下北沢サーキット! 紹介ページ
公式Webサイト
Twitter

 

モルグモルマルモ(京都)】
[14:30 Daisy Bar]

モルグモルマルモ アーティスト写真

Gt.Vo. 藤谷祐太 / Dr.Cho. 深田和良 / Ba. 石像 / Gt. 宇宙 / Key. おのしほう
京都を中心に活躍する5人組ホイチョイチョイバンド・モルグモルマルモ。ロック、パンク、フォーク、ポップス、メタル、ホイチョイチョイ。どちらかというとホイチョイチョイに分類されるモルグモルマルモの面妖なサウンドは、一度聴いたら病みつきに。今日もどこかでホイチョイチョイ!
ビーハプ下北沢サーキット! 紹介ページ
公式Webサイト
Twitter

 

あいくれ
[14:30 THREE]

あいくれ アーティスト写真

Dr. こめたに / Gt. 小唄 / Vo. ゆきみ / Ba. ホンジャマカ・斎藤・TAKAYUKI
東京都を中心に活動中の平均年齢21歳ポストロックバンド。紅一点Vo.yukimiの力強くも繊細な歌と彼女の紡ぐ独特な言葉の世界観と、テーブルクロスを引くような静から動への展開、シンプルかつダイナミックな楽器隊でポップさを取り入れつつも叙情的な表情も見せる若手バンド。
ビーハプ下北沢サーキット! 紹介ページ
公式Webサイト
Twitter

 

リアル3区
[14:00 Laguna]

リアル3区 アーティスト写真

ゆめ(Vo, Sampler)、キーコ(Rap, Key)、亀(G, Vo)による3人組ハードコアガールポップバンド。ゆめとキーコを中心に2014年1月に結成し、3月に渋谷CLUB QUATTROにて初ライブを実施。同年12月に亀(ぐしゃ人間 / 猛毒)が加入し現在の編成となる。
ビーハプ下北沢サーキット! 紹介ページ
公式Webサイト
Twitter

 

 

藤岡みなみ&ザ・モローンズ
[14:20 GARDEN]

藤岡みなみ&ザ・モローンズ アーティスト写真

★藤岡みなみ(ボーカル担当)★ヒロヒロヤ(色んな楽器&漫画家担当)★ネロ(エレキギター&ロックンロール担当)
2013年、日本のインド・高円寺で結成されたスリーピースバンド。大人たちにはもう二度とやって来ない放課後のセンチメンタルを、パワーポップ&フォークロック&ロックンロールな音楽性に乗せて時にアンニュイに、時にダンサブルに、時にポップに表現。
ビーハプ下北沢サーキット! 紹介ページ
公式Webサイト
Twitter

 

イロメガネ
[14:50 Laguna]

イロメガネ アーティスト写真

イロメガネ=東 亜優(ヒガシ アユ) シンガーソングライター。
ビーハプ下北沢サーキット! 紹介ページ
公式Webサイト
Twitter