『第52回 下北沢一番街 阿波おどり』初日の模様【2】の続きです。

弁慶連(高円寺)

弁慶連(高円寺)

弁慶連(高円寺)

弁慶連(高円寺)

弁慶連(高円寺)

弁慶連(高円寺)

弁慶連(高円寺)

弁慶連(高円寺)

寶船連(三鷹)

寶船連(三鷹)

寶船連(三鷹)

寶船連(三鷹)

寶船連(三鷹)

寶船連(三鷹)

寶船連(三鷹)

そして、阿波おどりと言えば「踊る阿呆(あほう)に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らな損々」、踊りたくなった人たちのための飛び入り連もありました。

18時30分頃の飛び入り連は10人程度でしたが

1時間後には数十人の連に拡大していました

「流し踊り」は20時で終了、20時10分からはそれぞれの連が決められた場所で行う「組み踊り」がはじまります。

『第52回 下北沢一番街 阿波おどり』初日の模様【4】に続きます。

About the Author

クロダマサノブ

しもブロキュレーター。20代前半で下北沢にたどり着き早20年、日々進化し続ける下北沢の街を巡り、下北沢の今を伝えています。

View All Articles