8月にスズナリに新たにオープンした『バッキンガム宮殿』、下北沢でいくつもの飲食店を展開する呑もうぜグループの新店舗です。8月22日からはランチも始まったとのことで、早速行ってきました。

スズナリにオープンした『バッキンガム宮殿』

バッキンガム宮殿の店内

なんですかね、この天井とシャンデリア、、、バッキンガム宮殿をイメージしたのだろうか??

あ、エリザベス女王っぽいのがいた。バッキンガム宮殿だわ確かに(ちょー適当)

外観も凄いのですが、内装も凄いです、ええ、バッキンガム宮殿ですから。まあ、バッキンガム宮殿とか行ったことないですけど、、、。場所的には老舗劇場の「ザ・スズナリ」の真下になりますね、隣は同じ呑もうぜグループのGijidoです。

現在のランチメニューは「宮殿カレー」のみ。価格はオープン記念価格の500円です

バッキンガム宮殿『宮殿カリー』500円(税込)

今が旬のなすソテー

酸味がアクセントのミニトマト

カレー自体はとってもまろやか、鶏肉もとても柔らかくてジューシー

一見バターチキンカレーなのかなと思いましたが違うとのこと。まろやかさが先行、ゆっくりとスパイスが感じられるカレーです。ミニトマトとイタリアンパセリは見た目の彩りのみならず、酸味とイタリアンパセリのクセのない風味でカレーに変化を与えてくれます。そして、ご飯中央の卵黄を混ぜると、さらにまろやかな味わいになります。まさに、宮殿で食べられるような、そんな上品さが漂うカレーです(宮殿でカレー食べるのか?)。

ちなみに、オープン記念で期間限定ランチタイムは生ビールが300円!

隣のGijidoとはこんな感じでつながっています。カレーまんのポスターがめっちゃ絶妙な位置に貼られてる、、、

そんなGijidoのランチですが12時から20時までの営業です、え、20時まで!? 確かに下北沢はランチタイムが長いお店が多いですが、それでも17時くらいまでのお店がほとんど。そんな中で20時まで営業って、、、まるで愛知のモーニングみたいだ(時間が適当な設定のお店が多いです)。

20時からはバー営業、カレーは売り切れ次第終了です。店内を観るだけでも面白いお店ですので、ぜひ行ってみてくださーい。

それにしても、GIjido寄りのエクステリアの造形のセクシーっぷりはどうしたらいいのか戸惑います。拝んどいた方がいいのかな、とりあえず

[追記]

記事で紹介したカレーは8月22日時点のもので、8月23日はこの写真のカレーが提供されているとのことです、、、全然違うじゃん!(笑)

『バッキンガム宮殿』

北沢1-45-15
12:00~20:00(ランチ)、20:00~(バー)

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles