最初に『フツウニフルウツ』のことを知ったのは、2019年11月に下北線路街空き地で開催された【パンタスティック!!】の時だったと思います。開場と同時に凄い行列ができて、めっちゃ人気店なんだなと思っていました。

そんなお店が、2020年5月に下北沢に店舗をオープンさせました。場所は駅から歩いて5分くらいのまあまあ離れた場所なのですが、これまた連日凄い行列でなんだか凄いなーと思っていたわけです。でも、なかなか実際にお店で買うには至りませんでした。本当に正直に書きますけど、40代のおっさんとしてはフルーツサンドという食べ物に対してあまり興味がわかなかったというか、今にしてみたら単なる思い込みだったわけですが好きな人向けの食べ物なんだろうなと勝手に思っていました。

そんな感じでいつもお店の前を通るだけだったのですが、今年に入って突然気になり始めて購入することになりました。なんだろう、急に思い立ってケーキを買って家に帰るみたいなテンションで、初めて『フツウニフルウツ』のフルーツサンドを買いました。

『フツウニフルウツ』
ケースに並ぶカラフルなフルーツサンド

買ったのはお店の名前を冠した「フツウニフルウツ」450円(税込)と「イチゴ(あまおう)」550円(税込)「洋なしとキャラメル」550円(税込)「りんごとピーカンナッツ」500円(税込)の4種類。で、家で家族にフルーツサンドを見せると、めっちゃテンション上がってる。特に子供にとっては初めて見るスイーツの感覚が大きいのか、めちゃめちゃ喜んで食べてくれました。

「りんごとピーカンナッツ」500円(税込)

で、私は最後に残った「りんごとピーカンナッツ」のフルーツサンドを食べたのですが、これは確かに衝撃的だ。なんか、甘ーいんだろうなーとか思っていたのですが、クリームはそこまで甘くなく、なんというかデザートと言うよりはあくまでサンドイッチなんだなと。リンゴは薄くスライスされているのでとーっても食べやすい、これはフルーツの新しい食べ方なんだと実感しました。

「いちご大福」580円(税込)

後日もっとも甘そうな「いちご大福」580円(税込)をいただきましたが、これはこれでまた不思議な感覚。白あんとクリームの組み合わせが不思議ですが、イチゴの甘みがより際立つ組み合わせで、とても美味しかった。

フルーツサンドってスイーツの一種なんだろうな、食べる前に抱いていたそんなフルーツサンドのイメージとは全く違い、フルーツをより美味しく食べられるものだということを『フツウニフルウツ』さんに教えてもらいました。自分で食べるのはもちろん、差し入れなどの手土産で持っていけば喜ばれること間違いなしです!

先日はランチタイムにお店へ、コーヒーなどのドリンクメニューもあるのでその場でいただきました。

『フツウニフルウツ』切れちゃってますが「美味しいコーヒーあります」の看板も出ていますね
この日は食パンではないタイプの「フレッシュりんごとモルタデラハムとコンテチーズ」680円(税込)をオーダー
飲み物は「カフェラテ」300円(税込)にしました

店頭のショーケースで多くは食パンを使ったフルーツサンドですが、一部違う種類のパンのサンドがあり今回は「フレッシュりんごとモルタデラハムとコンテチーズ」680円(税込)をオーダーしました。これ、頼んでから気がついたのですがパニーニで、注文後に焼きたてを出してくれました。

「フレッシュりんごとモルタデラハムとコンテチーズ」と「カフェラテ」
パニーニはかなりボリューミー
リンゴとハム、ソーセージの組み合わせも面白いし、なによりもリンゴが美味しい

程よい焼き加減のパニーニは、パンにサクッとした食感をしつつ、中のりんごは適温で不思議な味わい。フルーツサンドでも美味しかったりんごですが、チーズとハムという組み合わせでは新しい美味しさを知ることになりました。ケースに入っていたときはサイズ感が分からなかったのですが、プレスして焼くととても大きく感じ、具材がたっぷりということもありとてもボリューミーで美味しかったです。

「カフェオレ」もカップにたっぷり

そんな『フツウニフルウツ』さんですが、本日2月14日までクラウドファンディング【フツウニフルウツ下北沢店の集客が上がらない…コミュニティの場所を作り、集客に繋げたい!同じエリアでスナック(飲み屋)をやろう!やる!】にチャレンジしています。

コロナ禍のまっただ中にお店をオープンさせ、飲食店にとってはかなり厳しい状況が続いています。確かに、最近は行列になるほどの賑わいではなくなっていますね。多くのお店がクラウドファンディングを実施していますが、このお店の面白いところは守りのクラウドファンディングではなく攻めのクラウドファンディングで、なぜか新たにスナックを作るための企画なのです。そっか、あのキッチンカーは売却しちゃったのですね、、、。なんというか、この時期にさらに攻める姿勢、大好きです! なんといっても美味しいですしね、さらにこのお店のフルーツサンドが拡がって欲しいです。

様々なリターンが用意されていますので、『フツウニフルウツ』ファンの皆さんはもちろん、まだこのお店の魅力に気がついていないあなたも要チェックです! 「1日フルーツサンドを一緒に作れる権利」とか、なんだか魅力的なリターンもありますよー。ぜひ、プロジェクトページをご覧ください。

[2021.2.15 追記]
『フツウニフルウツ』のクラウドファンディング終了しました。目標金額には届きませんでしたが、このお店のチャレンジを応援する126名からの支援が集まりました。『スナック一房』は2月22日オープン予定、前日の21日にはプレオープンとなります。詳細は公式TwitterママのInstagramをご覧ください

新たにオープンするのは『スナック一房』、かつてモアカフェがあった場所ですね

『フツウニフルウツ』

代沢5-28-17
8:00-18:00
公式Twitter
フツウニフルウツ工場長Instagram

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles