2021年1月25日から休業していた『壱鵠堂(イチコクドウ)』が、3月22日から営業を再開したとのことで、早速お店に伺いました。

『壱鵠堂(イチコクドウ)』
『壱鵠堂(イチコクドウ)』
『壱鵠堂(イチコクドウ)』のメニュー

以前と変わったのは、「鶏白湯らーめん」が加わっている点ですが、これは以前は「壱鵠鶏骨らーめん」と呼ばれていたラーメンのことだと思われます。

以前と同じく注文は席にあるタブレットで行います
以前と同じく注文は席にあるタブレットで行います
操作は簡単です
操作は簡単です

注文は以前と同じく、席にあるタブレットから行います。以前との違いを確認するべく、「鶏白湯らーめん」790円(税込)をオーダーしました。

「鶏白湯らーめん」790円(税込)
「鶏白湯らーめん」790円(税込)
スープは若干濃くなったかな
麺は以前と同じく細麺ですが、なんとなくストレート感が強まった気がします
チャーシューは持ち上げようとしたら崩れてしまうくらいやわらか

「鶏白湯らーめん」は、まろやかで上品な味わいは変わりませんが、以前に比べスープの濃厚さが若干増したような気がします。麺についても以前と同じく細麺ですが、ストレート感が強くなったような気がします。チャーシューは厚みのある大ぶりのものが1枚、メンマの代わりに刻み紫玉ねぎが入り、味わいもちょっと変わりました。キクラゲ、あおさ、ネギは変わっていません。細麺なので相変わらずオーダーから短時間で提供されるのはありがたいです。

大きく味が変わったというわけではありませんが、細かい部分でブラッシュアップされ、より美味しいラーメンになったと言えるでしょう。

11時から17時まではランチセットもあります、以前あったかしわ天がなくなってしまったのはちょっと残念
11時から17時まではランチセットもあります、以前あったかしわ天がなくなってしまったのはちょっと残念
カウンター席
カウンター席
テーブル席、店内レイアウトは以前と同じですね
あいかわらずおつまみも豊富です
あいかわらずおつまみも豊富です

昨年11月にオープンしたばかりでしたが、二度目の緊急事態宣言の影響で長期休業を強いられる事になってしまいましたが、3月22日から再び営業を再開。下北沢駅からも近く広々とした清潔感のあるラーメン屋さんとして、今後も重宝しそうです。

新・壱鵠堂らーめんのメッセージ
新・壱鵠堂らーめんのメッセージ

『壱鵠堂(イチコクドウ) 下北沢店』

北沢2-12-7
11:00-06:00

About the Author

クロダマサノブ

下北沢や京都のライブハウスに突然現れ、最前列で号泣しているおっさん。ライブイベント #316NIGHT はお休み中です。久々に日本人ドライバーのいるF1シーズンがはじまったので、F1でも号泣しそう。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由、東京都世田谷区在住。 [Twitter]ymkx

View All Articles