2022年5月8日まで下北沢57の飲食店で開催されている「下北沢で酒とチーズと激辛料理」、『202カリー堂』さんに続き、実食レポ2軒目はクラフトビール好きなら知らない人はいない名店『beer bar うしとら 壱号店』です。

Map No.11『beer bar うしとら 壱号店』
Map No.11『beer bar うしとら 壱号店』
『beer bar うしとら 壱号店』の #チーズと激辛下北沢 限定メニューは「れんこんチーズサルサ」ですが、このお店の場合重要なのはドリンクですよね。なんと、本日の麦酒めにゅうの中から、選べます!
『beer bar うしとら 壱号店』の #チーズと激辛下北沢 限定メニューは「れんこんチーズサルサ」ですが、このお店の場合重要なのはドリンクですよね。なんと、本日の麦酒めにゅうの中から、選べます!
お店の方にオススメを伺い、私の好みに合いそうなビールとして「七」を出してもらうことに
お店の方にオススメを伺い、私の好みに合いそうなビールとして「七」を出してもらうことに

うしとらさんはクラフトビールのお店、というわけでこのイベントでもクラフトビールがレギュラーメニュー(260ml)の中から選ぶことができます。これ、通常は700円のビールなんですよ、それを飲むことができるとはめっちゃお得!

「七」
「七」

うっっま! さっき飲んだビールはなんだったんだ、、、まあ、あれはあれで美味しいですが、クラフトビールの豊かな美味しさは完全に別物ですよね。香り味共に鮮やか、アルコール度数7.0%でゆったりと味わえるビールです。

そして「れんこんチーズサルサ」も来ましたー
そして「れんこんチーズサルサ」も来ましたー
「れんこんチーズサルサ」いただきます
「れんこんチーズサルサ」いただきます

「れんこんチーズサルサ」は、チーズの上にれんこんをのせカリッと焼き上げサルサソースをかけたもの。サルサソースが辛いかなと思いましたが辛さはそこまででもなく、れんこんチーズに鮮やかな刺激を加えてくれます。れんこんのシャキッとした食感と、焼き上げられたカリッとしたチーズととろけたチーズが重なり、とても面白い食感です。そして、どう考えてもクラフトビールに合います! おいしい!!

カウンター席とテーブル席があるのでお一人でも気兼ねなくー
カウンター席とテーブル席があるのでお一人でも気兼ねなくー
あれ? 缶ビールもあるのですね
あれ? 缶ビールもあるのですね
左から「大人の缶ビール」「いちご王国」「三十苦」「おも白いびぃ~る」
左から「大人の缶ビール」「いちご王国」「三十苦」「おも白いびぃ~る」

お店の方とお話ししていたら、うしとらさんでは缶入りのクラフトビールを販売しています。値段も440円からと、結構なお手頃価格。お店で飲むのももちろんアリですが、うしとらさんのビールをおうちでも味わうことができます。ちなみに「三十苦」という怪しげなバールは、三倍ホップでアルコール度数10%、苦みの基準であるIBUは100! どのような味なのかものすごく気になります。

いやー、美味しいクラフトビールを飲むのならうしとらさんで間違いない! クラフトビール初心者の皆さんにも丁寧に説明してくれますので、クラフトビール未体験の皆さんもぜひうしとらさんで初体験しちゃってくださいー。

3杯目のお店に行く ⇒ チーズと激辛下北沢 3杯目、中国料理 天華「沸騰牛肉山椒煮込み」

ちなみに、ゴールデンウィークにはこんなイベントも開催。うしとらさんも参加されますー

『beer bar うしとら 壱号店』

MAP No.11
代田6-3-27 アゼリアハウス 1F
平日16:00〜23:00、土日祝12:00〜23:00
月、第二第四火曜定休

About the Author

クロダマサノブ

しもブロキュレーター。20代前半で下北沢にたどり着き早20年、日々進化し続ける下北沢の街を巡り、下北沢の今を伝えています。

View All Articles