下北沢カレーフェスティバル 犬拳堂の入り口。ちょっと勇気がいるけど、カレーフェスティバルだから余裕だぜ!

5日遅れではじまった俺の下北沢カレーフェスティバル2013、その記念すべき1店舗目に 犬拳堂 を選択した。あ、俺ですymkxです。辛いもの好きです、カレー大好きです。

お店に入ってすぐに目に入った下北沢カレーフェスティバルの限定メニュー。
・季節の野菜カリー
・なすトマトのチキンカリー
・焼きチーズカリー
超激100倍極辛カリー
・ハーフカリー
もう、このメニューを見た瞬間、俺の目は「超激100倍極辛カリー」に釘付けさ。ほとんどの場合『激辛』とか書かれていたって、その辛さはたかが知れてる、そんな根拠ない自信で俺は迷わず超激100倍極辛カリーをオーダーした。

下北沢カレーフェスティバル 犬拳堂の限定メニュー表。ハーフカレーは野菜とチキンがハーフにできるとのこと

それにしても、このお店は何とも言えない雰囲気だ。昼に来たからちょっと雰囲気が違うかも知れないけど、夜に来たらここサイコーに下北沢だ。なんだろ、テーブル席で役者がベロベロに酔っ払って殴り合いの喧嘩をしてても不思議じゃない空間だぜ間違いない(俺の妄想です)。

と、そんなどうでもいい妄想をしていると、キッチンから凄まじいスパイシー臭を放ちつつ、超激100倍極辛カリーが運ばれてきた。

下北沢カレーフェスティバル、犬拳堂の超激100倍極辛カリー1,200円(夜は1,300円)

どうだ、みんな、わかるか、このルーの色を、、、レッドだレッドなんだ完全に!! 実は店内は薄暗いのでよくわからなかったが、写真で見たら明らかにレッディーだ! これが100倍の色!! もはや、その凄まじいスパイシーな香りからも、このカレーが通常のカレーと呼ばれる食べ物とは違うものだと感じた。かなり躊躇しつつも、スプーンでルーを口に運んだ、、、。

ん、辛っ旨っ、、、、、、ん、まて、これは、、、

 

 

 

 

 

 

 

かららああああああああああああああああいいいいいいいいいいい!!!!!!!

ぎゃあああああああ、たすけてくれーーーー! なんじゃこりゃああああああ!!!! 助けてー、水水水っっっ!! あああ、水飲んだら余計に辛さが広がるーーーー、びえええ。大火事です、大変です! ボーボーですよボーボー!! 消防士が飛び込んできても迷わず俺に放水してくれるレベルだぜ!!! うぎゃーーー。

もーね、ひとタイミング置いて凄まじい辛さが襲いかかってくるんだ。今まで辛いカレーをいくつか食べてきたモエツカリーのFire++とかサコッシュのハバネロカレーとか、どっちも尋常じゃない辛さなんだけど、この犬拳堂の超激100倍極辛カリーはガチだ、モノホンだぜ。でもね、ちゃんとおいしいんだよ、お野菜・お肉もちゃんとマッチしてて、カレーとしてしっかり成立しているんだよね。隣のカウンターで食べてるひとなんか、フツーにおいしそうに食べているからなぁ(たしかチキンカレー)。たぶん、自分が食べているカレーから辛さを抜いたら、あんな感じなんだろうな、平和だー。俺は完全に戦地、、、。ちなみに、前日は3人注文して2人がリタイヤしたそうです、、、。

話を聞くと通常からカレーメニューは豊富みたいで、海老のカレーとかも出しているみたい。ぜひ、カレーフェスティバルが終わってからも来てみたいお店でしたー。いや、ホントに役者の殴り合いに遭遇しそう(妄想です)。

【 犬拳堂 】
[カレーフェスティバル参加店舗 MAP No.25] エスニックなアジアンカレーを日本風にアレンジした他では食べられない独自のカレーです。
ダイニング・バー カレー
東京都世田谷区北沢2-8-12
03-3485-8698
[月~金]20:00〜翌05:00
[土・日・祝]19:00〜翌05:00
* カレーフェスティバル期間中はランチタイム12:00-16:00も営業
Twitter: @inukendou

大きな地図で見る

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles