【このお店は閉店しました】

3/21にOPENした東京アブラそば「アブラーめん」下北沢総本店!OPENの日とその翌日は1杯300円のセールをしていたので人だかりになっていました。都内でどんどん店を出している「野郎ラーメン」の新業態店。

今、話題の野郎ラーメンを運営する麺職人TEAM86が、最強の油そばを求めて、長年研究を重ねながら完成させた油そば専門店の東京アブラそば『アブラーめん』が下北沢総本店として堂々オープン!!

気になるぞ!早速行ってみました^^

外観

南口商店街の、東京チカラめしがあったところです。(チカラめし跡地にどんどん出店しているとか・・)

券売機で食券を購入

鶏塩アブラーめん、 辛味噌タンターめん、 サラダーめん、 最強サラダーめん、 カルボナーラアブラーめん、などがメイン。一番スタンダードな「鶏塩アブラーめん(750円)」にしてみました。

早速入ってみましょう

こんにちわ~

スッキリとした明るい店内・カウンター10席

左手奥にも4席

麺は国産小麦「ゆめちから」使用。

おすすめの食べ方が詳しく載っています。

トッピングもいろいろ

BGMはJ-Popで、チェーン店っぽい感じがします。

スタンダードな鶏塩アブラーめん(750円) 大盛り

並盛りも大盛りも同じ金額なので大盛りにしてみました。店員さんが「薬味は左から順にお乗せください」と案内してくれます。「アブラーめん」には鶏白湯スープがついてきます。

 

わたしは髪が長いので食べにくかろう、ということでお姉さんが髪留めをくれました。そしてエプロンももらうことができます。は!アブラーめんの「注意事項」が・・

目の前に丼が登場したら、携帯をいじることもやめて・・・うん。すみません。今回はブログのためにiPhone片手に食事させていただきます・・!いただきます!

アブラーめんの食べ方おさらい

よく混ぜ合わせ、まずはそのまま1/3

かなりこってりとした麺!

薬味ひだりから。青ネギ

刻み玉ねぎ

食感がどんどん変わっていきます。

スパイシー辛揚げ玉

左から、の理由が分かりました。これは味が強いですもんね!(ほかのメニューでは右からのものもあるようですのでご注意を)

最後の1/3は・・

自家製ラー油とレモン酢

その他の卓上調味料は、一味唐辛子、山椒、ブラックペッパー、ホワイトペッパー、きざみ玉ねぎ。

全く違う味に変化!

めっちゃオススメの通りに食べてみました!スパイシー揚げ玉あたりから結構濃い目の味になりますが、ドンドン変化していくので飽きずに食べられました。最後はちょっとレモンの風味で濃いけれどさっぱり。薄味のスープもよい口直しに。楽しんで食べることができました。

時間をかけずにガッツリ食べたい時にいいですね。このあとどんどん店舗を出していく予定なのでしょうか?楽しみです!ごちそうさまでした!

アブラーめん 下北沢総本店
050-5890-4339 (予約専用番号)
03-3410-1986 (お問い合わせ専用番号)
東京都世田谷区北沢2-14-3 喜多ビル1F

About the Author

しもブロ

しもブロからのお知らせや、しもブロに送られてきたプレスリリースなどを掲載します。掲載希望情報やプレスリリースは info@shimokitazawa.info までお送りください

View All Articles