昨日から下北沢駅北口周辺で開催されている気仙フェアに行ってきました。子連れ取材です、ymkxです。

気仙フェア2014春

これまでも何回か開催されていたこのイベントですが、今回の目玉は幻の広田湾牡蠣で今回初お目見えとなる春季限定の ”雪解け牡蠣”です! 牡蠣って冬のイメージがあるんだけど、実は春の牡蠣がおいしいんだってー。というわけで、さっそく牡蠣を頂きます。

幻の広田湾 雪解け牡蠣(500円)

で、でかい、、、割り箸の2/3くらいのサイズの牡蠣。これまでに食べたことがある牡蠣って何だったんだろうと言うくらいのビッグサイズです。味ももちろんサイコー、海ですわ海が詰まってる感じ。蒸しただけ、牡蠣はそれが一番おいしいのです。

この雪解け牡蠣の生産者「佐々木」さんも登場!

そして、蒸し牡蠣以外にも、

牡蠣焼きそば、かなり人気で追加調理中

牡蠣わかめどんぶり(500円)、大ぶりの牡蠣にわかめ

わかめは試食もできます! 前回はわかめを買いましたけど、普段使ってる乾燥わかめとは全くの別物です!

個人的にサイコーのヒット商品はこの「あらびきさんま」、ごはんとかパスタにって話しだったけど、これ単体で酒のつまみに最高! 日本酒だ、日本酒もってこいーーー。というわけで、試食即買いの逸品です。あ、横においてあった藻塩もおいしかったよー(両方ともお買い上げ)

三陸地方のお店がタッグを組んで開発した、担々麺

甘い物もありますよー

そして、ブースの最後に登場したのはこれ!

ホタテ! 磯焼きの香ばしい香りが周囲を包み込みます

焼きたてのホタテを頂く! すんげー、貝柱の弾力すんげえええーーー

三陸のおいしいものを堪能することができました! 昨日は春らしい天候で、下北沢も多くの人出がありました。印象的だったのはイベント自体が定着してきたのか、飲食ブースで買ったものをその場で食べてる人が増えたなぁということですね。ブースの方と色々お話しましたが、ぜひ三陸に行きたいです、それが一番なんだよな。

そんな感じで、北口スクエア付近でのんびりしてたら、

ん、なんかきたぞ

気仙沼市観光キャラクター「海の子 ホヤぼーや」

ホヤぼーやが登場、気仙沼市の観光キャラクターなんだってー。ベルトのバックルはホタテで、手に持っている剣っぽいのは秋刀魚だとか、、、。ん、さらになんか来たぞ?

陸前高田のキャラクター、たかたのゆめちゃん

続けて登場したのは陸前高田市ゆめ大使 たかたのゆめちゃん、ゆめちゃんグッズも販売されていましたよー。三陸の人気キャラの登場に、子どものみならず女子高生大喜び! と、そこに不穏な人影が、、、

ホヤぼーやを取り囲む人たちを眺める、カ○ーまん

さすがのカレーまんも、ゆるキャラの人気にはたじたじでした。あ、でも、カレーまんも牡蠣を食べたみたいで「カキ、オイシイ」って言ってたなぁ。

そんな、気仙フェア2014春は本日も開催。飲食ブースは11時半~17時半、物販ブースは12時半~18時半まで。ぜひ皆さんも下北沢で三陸を堪能しましょう!

4/12,13 気仙フェア2014春

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles