5月にシモブロでも紹介した、スペインバルの『アティコドス(Atico dos)』さん。オープン以来、リーズナブルで本格的なランチが食べられると評判のこちらのお店ですが、新しいランチが追加されたとのことで改めてご紹介いたします。ちなみに、オープン直後の記事はこちら ⇒ 【スペインバル『 アティコドス (Atico dos)』】。

スペインバル『アティコドス』さん

アティコドスさんのランチメニュー

メニューを見ると「豚肩ロースの鉄板焼き」と「本日のカルドソ」が追加になっています。カルドソはスペイン風の雑炊とのことです。どちらにしようか悩みましたが、前回は魚にしたので「豚肩ロースの鉄板焼き 980円(税込)」をオーダーしました。

ランチ前菜のサラダ、ドレッシングが相変わらずおいしい

ランチのタパス、前回とは全然違うけどこれまた美味しそうだ

塩ダラのブニュエロ

エビのアリオリピンチョス

前回とは違うタパスでしたが、

「お、おいしい!!! なんじゃこりゃー!」

ちょ、タパスから超絶絶品フードが出てきましたよ、、、「塩ダラのブニュエロ」はタラとじゃがいもを茹でメレンゲと合わせて揚げたもの、なんとも言えない食感、ワイン飲みたくなる。そして、「エビのアリオリピンチョス」はエビとアリオリソース(にんにくと卵黄、オリーブオイルなどで作ったマヨネーズ的なもの)と魚のすり身を合わせパンにのせたもの、これまた凄い。さー、いよいよメインが来ますよー。

豚肩ロースの鉄板焼きとガーリックライス、見た目も美しい

ソースを付けて豚肉を一口いただきますよ

「あー、もー、幸せだーーー」

これ、ホントに980円でいいの? そんな疑問を抱かざるをえない、凄まじいクオリティのブーちゃんが来ましたよ。塩加減も抜群、柔らかいんだよー、やわらかいんだよーーー、ソースはもはや私では解説不能です。味だけじゃなくて、ボリュームも結構ある。うん、前回同様これは満足できるランチです! や、満足は超えてる、前回同様幸せになれるランチです。

野菜が旨い、うますぎる。玉ねぎの甘さがたまらない

そして、これも絶品。超厚切りポテチ、贅沢ポテトチップスと名付けよう

ガーリックバターライスも、お肉に合う野菜にも合う

やっぱり、980円で食べられるランチだとは思えない、、、これ、絶対採算度外視だよなぁ。個人的には100点をつけたい、勝手に満点を差し上げます。ありがとう、ありがとう、アティコドス。

夜のメニューも変わったとのこと。てか、これまた安いな。北海道牛赤身肉の鉄板焼き、オイシイんだろうなぁ、、、

もう、絶対に夜来てスペインワインと一緒に楽しめるフラグです。夜メニューも色々楽しみたい、グループで来て色々なメニューを頼んでみんなで美味しさを実感したい! あー、ワイン飲みたくなってきたーー。この黒板メニューに加えて公式サイトにもメニューがあります、海の幸のパエリヤ、絶対に美味しいだろうなぁー。

というわけで、やはり感動してしまうランチとなりました、アティコドス。まだ行ってない人は、ぜーったい行ってみてください! 満足まちがいなしです!

—————

【スペインバル『 アティコドス (Atico dos)』】
北沢2-22-13
03-5431-5141
LUNCH 11:30-15:00
DINNER 17:00-23:00
定休日:月曜日
https://www.facebook.com/Aticodos
http://www.atico2.com/

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles