なんという美味しさ! gastropub GOZOの『かぼちゃとブルーチーズのコロッケバーガー』 #コロフェス

 

下北沢コロッケフェスティバル メニュー紹介第22弾は、gastropub GOZOの『かぼちゃとブルーチーズのコロッケバーガー』 です。クラフトビールのおいしいお店として有名ですが、実はビールに合う料理も最高においしいこちらのお店。とーってもジューシーなハンバーガーがウリのお店でもあるので、期待できそうです!

南口商店街を抜けて右側の路地を3分ほど進んだ左手にお店はあります。階段を上がって二階へ
南口商店街を抜けて右側の路地を3分ほど進んだ左手にお店はあります。階段を上がって二階へ
このお店のコロッケメニューは『かぼちゃとブルーチーズのコロッケバーガー』
このお店のコロッケメニューは『かぼちゃとブルーチーズのコロッケバーガー』
夕方から夜にかけての雰囲気は抜群
夕方から夜にかけての雰囲気は抜群
『かぼちゃとブルーチーズのコロッケバーガー』 750円
『かぼちゃとブルーチーズのコロッケバーガー』 750円

いや、このお店に来てフードだけじゃもったいない! と、いうわけでー!!

『常陸野ネストビール White Ale 1pint』 1080円
『常陸野ネストビール White Ale 1pint』 1080円
やっぱ、このお店ではビールを飲まないとですよ!
やっぱ、このお店ではビールを飲まないとですよ!
猛烈にボリュミーなので、この紙に挟んでかぶりつきましょう
猛烈にボリュミーなので、この紙に挟んでかぶりつきましょう
う、うわああああああ、なんだこのうまさは!!
う、うわああああああ、なんだこのうまさは!!

お肉の料理がとっても得意なお店でハンバーガーが本当に美味しいお店なんです。そんなお店が、肉系ではないカボチャとブルーチーズのコロッケでバーガーを作る。どんな味なんだろうとかなり期待していましたが、その期待はいい意味で裏切る奇跡のうまさ! なんだこれは! あまりにおいしすぎて、「おいしい」としか言えない、、、。ブルーチーズが半端なく入っていて、味も香りもブルーチーズをしっかり堪能できる。そこにカボチャの甘み、そしてソースが相まってとんでもない美味しさになっています。鶏挽肉が入っていますが、鶏肉なので肉感はあるけど味としては邪魔しない最高の組み合わせになっています。

そして、ビールは常陸野ネストビールのWhite Ale、小西さん(店長)にこのバーガーに一番合うビールということで出してもらいましたが、この組み合わせは危険です。ビールが猛烈に進む! そして、バーガーを食べるのも止まらない! ああ、最高だ、これは最高だ。今までひたすらテイクアウト中心にレポをしていましたが、ここで最高のコロッケメニューに出会いました。

なんでも、この「かぼちゃとブルーチーズのコロッケバーガー」はあのミランダ・カーさんも食べたとか。オープニングセレモニーの後に何件か食べ歩いていたそうで、とてもお気に入りだったそうですよー。

テイクアウトももちろんできますが、ビールも飲みたいなぁとお考えの方には最高のお店です。間違いないお店です!!

『gastropub GOZO』

MAP番号 089
03-6321-6311
東京都世田谷区代沢5-35-8 サワビル2F
平日18:00~2:00、土日12:00~16:00 18:00~2:00
月曜定休
https://croquette.love-shimokitazawa.jp/archives/8349