[最速レビュー]鯛そば そるとの『鯛そばと鯛茶漬け』

鯛そば そると

『鶏そば そると』、、、ではなく、4月7日から毎週木曜日に営業する『鯛そば そると』に来た。時間は11時20分、一番乗りだ。11時30分に片岡店長がのれんを手に店頭に出てきた。

『鯛そば そると』ののれんが掲げられる
『鯛そば そると』ののれんが掲げられる

カウンターに座り、ランチメニューをチェック。迷わずに「鯛そば」と「鯛茶漬け」のAセットをオーダーする。

『鯛そば そると』のランチメニュー
『鯛そば そると』のランチメニュー
メニューもちゃんと『鯛そば そると』モード
メニューもちゃんと『鯛そば そると』モード
メインのメニューは「鯛そば」と「鯛つけそば」の2種類
メインのメニューは「鯛そば」と「鯛つけそば」の2種類
『鯛そば』750円と『鯛茶漬け(Aセット)』300円、味玉トッピング100円
『鯛そば』750円と『鯛茶漬け(Aセット)』300円、味玉トッピング100円
鯛の香り漂う『鯛そば』
鯛の香り漂う『鯛そば』
チャーシューは豚バラ、少し炙ってあり香ばしい
チャーシューは豚バラ、少し炙ってあり香ばしい
ネギ、メンマ、そして甘みの強いトマト
ネギ、メンマ、そして甘みの強いトマト
スープはうっすらと色がついているが、透明感が高い
スープはうっすらと色がついているが、透明感が高い
麺は全粒粉の細麺
麺は全粒粉の細麺
スッキリとしたスープに甘みの強いトマトがアクセントに
スッキリとしたスープに甘みの強いトマトがアクセントに

鯛の香り、そしてあっさり上品ながらも鯛のコクはしっかり感じられるスープ。細麺にもとてもマッチしており、一気に食べられる。トッピングはどれもこの鯛そばの為に作られたもの。チャーシューも普段は使わない豚バラ肉を使い、軽く炙られているので香ばしい。味の強めのメンマに、甘みの強いトマト、それぞれがスープとマッチしている。

一方、鯛茶漬け
一方、鯛茶漬け
一口目はそのままで頂く。鯛にしっかりと味がついており、これだけでも十分おいしい
一口目はそのままで頂く。鯛にしっかりと味がついており、これだけでも十分おいしい
そこに鯛そばのスープを入れる
そこに鯛そばのスープを入れる
鯛茶漬けにしても、もちろんおいしい
鯛茶漬けにしても、もちろんおいしい

スープを掛けずに一口食べ、これはこのまま食べた方がおいしいのではないかと思ってしまう、そのままでも十分おいしい。しかし、スープをかけお茶漬け状態にしたそれはさらにおいしい。スープを余すことなく、その全てを堪能できるメニューだ。

鯛そばへのこだわり
鯛そばへのこだわり

毎週木曜日のみの営業、その日は鶏そばすら出さないこだわりっぷり。『鶏そば そると』ファンの方はもちろん、まだ、このお店を未体験の方にもぜひ食べて頂きたい。特に「ラーメン」が苦手な方に、ぜひ試して頂きたいです。

【鯛そば そると】

代沢5-36-13
03-5432-9270
完全禁煙
毎週木曜日のみ営業
(木曜日以外は鶏そばそるととして営業)
11:30~25:30(中休みを設ける日もあります・売り切れの場合は早めに閉店)
Facebookページ