広栄屋全メニュー制覇シリーズ第18弾『五目中華』

 

広栄屋全メニュー制覇シリーズ、前回から時間が空いてしまいそろそろ夏メニューが始まりそうですが、第18弾は『五目中華』です、ラーメンですね。

あんまり注意深く見たことなかったのですが、ショーウィンドウの中には歴史を感じさせてくれる布袋様が
あんまり注意深く見たことなかったのですが、ショーウィンドウの中には歴史を感じさせてくれる布袋様が
中華の部のメニュー筆頭を飾る『五目中華』。『サッポロ』ってなんだろ?
中華の部のメニュー筆頭を飾る『五目中華』。『サッポロ』ってなんだろ?

お蕎麦屋さんですが、うどんはもちろんなぜかラーメンもあります。まー、定食もあるし、街のおそば屋さん感高いですよね。このお店に通い始めて15年くらいになりますが、ラーメン系のメニューを頼んだのは2回くらい。そして、『五目中華』は初めて頼みました。というか『サッポロ』が気になりすぎる、、、なんだっけなぁ、おばちゃんに聞いた気がするんだけど忘れた、今度頼もうっと。

広栄屋の『五目中華』 870円(税込)
広栄屋の『五目中華』 870円(税込)
具はチャーシューと五目っぽいお野菜
具はチャーシューと五目っぽいお野菜
なると、ゆで卵、チャーシューとは別の豚肉細切りも
なると、ゆで卵、チャーシューとは別の豚肉細切りも
かまぼこ、ほうれん草、というかお野菜はなんだかたくさん
かまぼこ、ほうれん草、というかお野菜はなんだかたくさん
麺はこんな感じ、シンプルなストレート麺
麺はこんな感じ、シンプルなストレート麺

広栄屋で2番目に注文しているメニューは『五目そば』ですが、それとほぼ同じモノをイメージしていたら、そこはちゃんと中華仕様になっていましたね。チャーシューとか玉子がとじではなくゆで卵だったり、五目のお野菜もラーメンっぽくもやしだとかキャベツニンジンが入ってますね。出汁の違いもあると思いますが、なんだかお蕎麦に比べて甘く感じますね。

『五目そば』もそうですが、本当に具だくさんで具をつまみとして食べながらお酒が飲める勢い。なんというか、かまぼこがとてもいい味を出してますね、ラーメンにかまぼこって入ってないよなぁ、なると入ってるし。

梅雨入りしてなんだかちょっと肌寒い。まだ、温かいメニューを食べたい日が続きそうですので、ぜひどうぞー。

—————

【広栄屋 (ひろえや)】

北沢3-21-1
03-3466-5958
11:30~21:00
木曜定休(第5木曜日は営業)
http://www.shimokita1ban.com/shop/3/hiroeya.html