*この記事は《ぽわん ~ミニアルバム「こわれちゃう」全曲解説~》の続きです

2016年5月25日に6曲入りのミニアルバム「こわれちゃう」をリリースしたばかりの「ぽわん」。6月3日には下北沢Shelterでワンマンツアーファイナルライブが行われるのに先立ち、このライブにかける想いを伺いました。

---2016年6月3日(金)に下北沢Shleterで行われるツアーファイナル。「カトキット」については私もよく知っていてデストロイポップを感じさせてくれるバンドだと考えていますが、「ぱいぱいでか美」さんについてはいかがでしょうか

モエ: 以前、ツアーで全国を一緒に回ったのは、デストロイポップ感が一致していたからで、常日頃ため込んでいるマイナス感情をプラスにしてで吐き出す。そんなことをツアーを通して一緒にやっていて、そのツアーで出会ったのが「カトキット」ですね

---会場は下北沢Shelterですが、これまた下北沢で一番それっぽい感じのライブハウスです

モエ: デストロイポップ感ありますよね、あそこは

---最後に、6月3日に出演する2バンドに対してメッセージをお願いします

モエ: 来てくれる人を一番幸せにできるのは「ぽわん」です(ガチトーンで)

---一つ気になっていたことを聞き忘れていました。モエさんの喉(声帯ポリープ)の件について、このライブ後に手術とのことですが、状況はどうでしょうか

モエ: : 大丈夫です!ちゃんとケアしててツアー中も絶好調でした! 手術後しゃべれないのは1週間くらいで、その後療養して、歌っていいのは3週間後ですね。見放題2016(7/2に大阪で行われるライブサーキット)が手術後初めてのライブとなります。ちなみに、7月19日に大事な日があるので、、、

---あ、それも聞こうと思っていたことです。その日は、いったい何が起きるのでしょうか。心配性なファンの皆さんに一言お願いします

あしし: 心配しといて

マリナ: 気になっておいて

---期待しておいていいということですね

あしし: 七五三的なめでたい日ですね

マリナ: マイナス的なものではないです

モエ: めでたい日って言うと、メジャーデビューとか思われそうですが、それはねーわ! メジャーデビュー前のバンドがこんなに集客で困ってます、とか言うか! そんな人気あったらクアトロ埋めれとるわ!(笑)

あしし: 始業式みたいなものです

モエ: ヒントは「新たな祝日が増える」みたいな感じです

---マツコさんからも、7月19日について一言お願いします

マツコ: 、、、そういうことになります、ね。補足事項は ありません(笑)

---わかりました、期待して待っていますね。ありがとうございました、ツアーファイナル頑張ってください!

「ぽわん」というバンドの今、そしてミニアルバム「こわれちゃう」、最後に6月3日に下北沢Shelterで行われるリリースツアーファイナルについて話を伺った。「ぽわん」というバンドに出会い1年半が経とうとしている、その期間に起きたことや想いを全て聞くことができた。どうしてもイメージがわかなかった【デストロイポップ】についても、「こわれちゃう」に収録されている楽曲の解説を通して聞くことができた。それらの想いを胸に、6月3日は下北沢シェルターへ向かいたい。

---

と、ここで、今回の対バンとなる京都のカトキットのコメントも掲載したい。5月29日に京都で行われた「いつまでも世界は…」に取材で伺った際に、6月3日のライブについての意気込みを聞いた。

---6月3日に下北沢Shelterで行われるライブについて、これは「ぽわん」側から打診があったと思いますが

あっけさん(以下、あっけ): 快諾ですね、ソッコー快諾ですね

コバヤシヒロユキさん(以下、コバヤシ): もちろん

ジャパニーズ田中(以下、ジャパ): 瞬殺ですね

---ずばり、その時に私の顔が思い浮かびましたか

あっけ: めっちゃ、思い浮かびましたわ!(笑) そして、ぽいずん一人一人の顔が思い浮かびましたわ!

ジャパ: 知ってる顔全員

---ぽいずん(ぽわんファンの総称)の中にもカトキットファンが多いですからね、まあ、私もその中のうちの一人ですが

あっけ: 下北さん(注:私のことです)の事は一番に思い浮かびましたね(笑)

---発表当日に「ぽわん」と「カトキット」が同じタイミングで告知があるとお知らせがあって、その前のタイミングであっけちゃんとモエさんが2人で会ってたりしていたこともあり、もしかしたらと思っていました

コバヤシ: 言いたいタイミングがたくさんあったよな。でも、びっくりさせてーって

---まあ、びっくりしたというか、もはや困りましたね、、、いや、大好きな2バンドが対バンなのですが、どちらも好きすぎで、もうなんだかちょっと。と、そんな私の話はともかく、このライブについて想いを聞かせてください

あっけ: まず、東京でスリーマンというのが初めてなのと、持ち時間が長い。そして「ぽわん」は去年企画(9月25日北堀江Vijon)に出てもらっているし、3月に京都でライブをやっていたり。でも、お互いが対等な立場ではなかったんです、「カトキット」が下で「ぽわん」が上だと常々感じていて、今も知名度的にも「ぽわん」は凄いバンドだと思っているので、だからこそ誘ってもらえたことがめっちゃ嬉しかった。今日もそうやったんやけど、6月3日も気負けだけはしたらあかんと思っています。今日も殺し屋みたいな目をしてたんやろな(笑)

---この2組が下北沢で、しかもShelterで対バンするという凄さをいったいどのように伝えたらよいのか

あっけ: この2組は歴史がありますからね。たぶん、最初の頃のモエちゃんとのお互いの「バチバチ感」から、今は尊敬しあえていますからね

---「ぽわん」のレコ発ではありますが、意気込みをお願いします

あっけ: や、もう、ホントに申し訳ないのですが、そんなことは関係ない!(笑) もちろん、おめでとうの気持ちは持っていきますけど、ねぇ

コバヤシ: 僕らはいつも変わんないです、めちゃめちゃにしてやろうっていう気持ちはありますから

---ちなみに「ぱいぱいでか美」さんについてはいかがでしょうか

あっけ: 「ぱいぱいでか美」さんに関しては、ぽわんとでか美ちゃんがツアーで京都に来て初めて対バンしたDEWEYで、『フリーターバンドマンなんか、ただのフリーターなんだよっ!』ってMCで言ったのを聞いて、カッコイイって!

コバヤシ: 言ってた(笑)

ジャパ: 言ってた(笑)

あっけ: すっげーアイドル出てきたなあと、さらには『音楽なんてただの付加価値なので、魂の価値を上げていきましょう!』とか、すげーロックな女が出てきたなぁ。さすが、ぽわんと一緒に回っているだけのことはあるって。単純に好きなので、久しぶりにあえるし。でも、負ける気はしてないですね、もはや何が勝ち負けなのかわからないですけど(笑)。あ、「ぽわん」にも負ける気しないですよ!

---でも、今の「ぽわん」は強いですよー

あっけ: 知ってますよ、今日ライブを見てますもん

---ドラムのマツコさんもパワーアップしてますからね

ジャパ: 実際に観て、謎が解けた感じがします

コバヤシ: ライブでのサウンドの聞こえ方が全然違う

ジャパ: 「ぽわん」をこの1年間観てきた中で、一番技術的な面で凄いなって

コバヤシ: マイクのりを考えて叩いたはる感じがして

---最後に一言お願いします

ジャパ: 今日のライブで、自分なりの布石を打てたと思っています

あっけ: 単純に私が「ぽわん」が好きだとかファンだとかモエちゃんがかわいいとか曲が好きとか、そういうものは全て飲み込んで、全力で潰しにかかる日にしようと思います!

コバヤシ: 俺ら何と戦ってんねん、ってな(笑)

---はい、ありがとうございました!!

「カトキット」は「ぽわん」のライブの対バンとして出会っており、すでに当サイトでも紹介している(カトキット - ミュージックピックアップ)。「ぽわん」ファンでありつつ、「カトキット」ファンでもある自分にとって6月3日のShelterは絶対に忘れられないライブになりそうだ。「ぱいぱいでか美」さんの「ぱいぱいぱいチーム」も含め、確実に伝説のライブになる。取材はここまでだ、再びいちファンとしてフロアーからこのバンドのアクトを堪能する。今日は、最高の1日になるだろう。

ぽわんのメイビーモエさんとカトキットのあっけさん。2016/5/29京都で開催された「いつまでも世界は…」にて

チケットは各バンドまだ取り置きが可能、それぞれのツイッターアカウントから連絡をしてもらいたい。

ぽわんTwitter @powann_info

カトキットTwitter @katokitto

ぱいぱいぱいチームTwitter @pai3tぱいぱいでか美Twitter @paipaidekami

----------

【ぽわんの ”こ・わ・れ・ちゃ・え!ツアー”】

2016/5/31 (火)北堀江Club vijon
開場 19:00 / 開演 19:30
前売 2500円 /当日 3000円 (D代別途600円必要)
ぽわん/クリトリック・リス
ローソンチケット L-CODE:52031
e+(イープラス) 

2016/6/1 (水)名古屋CLUB ROCK’N’ROLL
開場 19:00 / 開演 19:30
前売 2500円 /当日 3000円 (D代別途500円必要)
ぽわん/つしまみれ/ぱいぱいでか美
ローソンチケット L-CODE:42771
e+(イープラス)

2016/6/3(金)下北沢シェルター
開場 19:00 / 開演 19:30
前売 2500円 /当日 3000円 (D代別途500円必要)
ぽわん/カトキット/ぱいぱいぱいチーム
ローソンチケット L-CODE:74787
e+(イープラス)

こわれちゃう(2016)

1.いのち短し活きよ乙女
2.きみの狂気にキュンとする。
3.思い出になんてなるもんか
4.CP/KP
5.あいにきてI・NEED・YOU!
6.ハッピーミラクルラブソング
2016.5.25 Release WAKRD-054
\1,800(税抜価格)+税
GO-BANG’Sのカバー曲「あいにきて I・NEED・YOU! 」を含む6曲入りのハッピーでミラクルなラブソングが詰まった「デストロイポップ」満載の【ぽわん名物、メンバーチェンジしたらとりあえずミニアルバム】「こわれちゃう」

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles