2016年7月6日(水)にBASEMENT BARで開催される『宇宙団×Got A Comp “七夕はいつの日も大体、雨。”』。下北沢ブロイラーが注目するガールズバンド【宇宙団】がGot A Compと共同で開催するイベントです。

宇宙団からコメントもらいましたので、ご紹介しますー。

宇宙団 (右から、Gt.Vo.望月志保 Ba.大藤果歩 Key.中村優子 Dr.土田朋香)

初めましての方もこんにちは! 4人組ガールズバンド、宇宙団と申します!

このたび7/6に宇宙団×Got a comp!「七夕の日はいつも、大体、雨。」という縁起の悪い名前の企画を行います!!! 会場は下北沢BASEMENT BAR、open/startは18:30/18:50です。

出演者はTHE FUZZ ACT、タグチハナ、AKOGARE、The Wisely Brothers、The Rougesというカッコいい&カワイイアーティストさんが勢揃いです。

七夕イブ(読み方はナナ タイブじゃなくてタナバタ イブです、読みづらくてスイマセン)ですが、七夕に負けないキラキラな夜を一緒に過ごしましょう!!!!!

7/6お待ちしております! 頑張るぞー!!!!!

「縁起の悪い名前の企画」って、、、これ、望月さんが書いてるな。出演は【宇宙団】を初めとして、【THE FUZZ ACT】【The Wisely Brothers】【The Rouges】【AKOGARE】【タグチハナ】と、豪華な6組です。凄いな宇宙団こんなメンツ集めるなんて、、、。

会場はBASEMENT BAR、たぶん、私が今年一番ライブを観ているハコですね。そう言えば宇宙団もここで見てるな、3月29日のBASEMENT BAR。この日もGot A Comp、略してガタコンの企画でしたね。

オープンは18:30で、スタートは18:50。チケットは前売り2,000円、当日は2,500円、どちらも1Dオーダーが必要となります。あ、この日はFOODで【きしぱん】さんが出店されるのですね。ちょ、7月に入ってすでに21kg唐揚げ揚げてるって、どういうことなんだ、、、。総合司会&BGMはTHEこっけんろーるBANDの【こっけ】さんでーす。こっけさんがいるなら、宇宙団もひと安心だー。

ここで改めて出演アーティストの皆さんを、Twitterに掲載された宇宙団のコメントと共にお送りします。映像もチェックできますよー。まずは、【THE FUZZ ACT】さんから。

【THE FUZZ ACT】は3月29日BASEMENT BARで宇宙団の対バンだったので、私もライブを観てます。パワー全開! 凄い勢いのアクトで、フロアで見てるこっちまで思いっきり気持ちよくなれる、そんなバンドです。

続いて、【タグチハナ】さんです。

彼女のライブは何度も見たことがありますが、ふんわりしつつも芯のある、熱のこもったアクトを見せてくれます。見る人をしっかりと包み込んでくれる、そんな歌を聞かせてくれます。タグチさんは望月さんの後輩なんですねー。

続いて、【AKOGARE】さんです。

3/29BASEMENT BARに出ていたのですね、残念ながら私は見ることができなかったのですが。ライブ映像を見てわかる通り、これまた壮絶に熱量の高いアクトを見せてくれそうなバンドです。

そして、【The Wisely Brothers】さん。

名前は何度も見たことがある【The Wisely Brothers】。MVを見ましたがとてもステキな音楽じゃないですかー、これは楽しみだー。

そしてラストは【TheRouges】さんです。

【TheRouges】も見ましたね、5月13日渋谷LUSH、この日は宇宙団のVo.Gt.望月さんがソロで弾き語りをやった日ですね。とーってもおしゃれで軽快、男女混声のトリプルボーカルの心地よさは、ぜひ実際に体験してもらいたいサウンドです。この日のライブもめっちゃキラキラしてたなぁ。

以上5バンド、、、あ、そうか自分たちのバンドの事は紹介はしてないですよね。それでは、私が勝手に【宇宙団】をご紹介します。

宇宙団との出会いは2015年12月のBASEMENT BAR、確か別のバンドを見に行った際の対バンだったと思います。ふわっとしたかわいらしい衣装を纏ったガールズ4人組、どんな音楽やるんだろって思って見ていたら、、、なんか不穏な感じ。不穏という表現は的確じゃないけど、なんか、こう言葉にしづらいざわつきを覚えたというか、あまり感じたことのない感覚だったと思います。

まぁ、そんな全然伝わらない感想はともかく、とりあえずMVを観てもらおうじゃないか。

あの日のライブは、1曲目が終わった後のチューニングで弦を切るというハプニングがありましたが、テンパる望月さんをよそに他の3人が全く動じず演奏していたのが印象的でした。力強いベースの大藤さん、全く表情を変えずにドラムを叩き続ける土田さん、キーボードの機能を余すことなく使い切っている中村さん、そしてGt.Vo.の望月さんはハプニングを振り切るかのごとく全力で、そうだな敢えて書くとすれば破れかぶれな勢いでギターを弾き歌いまくるという、衝撃的な光景を見てしまったのです。ぶっちゃけ、音楽についてはよくわかりませんでした、この日のライブだけでは。でも、なんだか気になってしまい音源を買って聴いたら、なんだか気になる、クセになる感じだったのです。

で、どうしても気になって、年明け2016年のライブ初めとなる1月5日渋谷LUSHで2回目のライブ。この日はハプニングがあったわけじゃないけど、メンバーはそれぞれ同じ感じで、やっぱり望月さんは同じようなテンションで突き進む。ああ、この前が特別じゃなくて、宇宙団はこういうバンドなんだ、そう認識したのを覚えています。

そして、決定的にこのバンドが好きになったのは1月28日真昼の月・夜の太陽。この日彼女たちは出番がトリで、そういう意味でも気合いが入っていたのかもしれない。望月さんのはっちゃけっぷりが頂点に達していて、もう、誰にも止められない暴走特急みたいな感じになっていたのです。他の3人はこれまで通りしっかりと確実に自分のパートをこなしてたけど、この日は望月さんにちょっと引っ張られてたかなー。でも、それが最高に気持ちよい感じに仕上がってて、決定的にこのバンドが好きになったライブでしたね。

そう言えばライブ映像もあります。

このライブ映像の望月さん、ちゃんとしてるなー。もっと激しいですね、壮絶ですね(どんなアクトなんだよ)。彼女のVo.の勢いは、ある意味崩壊寸前みたいな表現しがたいモノを感じるわけですが、それが宇宙団の一番の特徴でもあります。歌詞もかなり独特、それを歌う望月さんも独特。そういう所に惹かれているのだろうと思います。

そんな宇宙団ですが、7月6日のこのイベントでBa.の大藤(おおとう)さんが脱退します。さらりとツイッターで衝撃的なニュースを発表したのでかなり驚きました。クールにしっかりとしたベースで宇宙団を支える彼女が好きだっただけに、大藤さんがいない宇宙団は正直イメージできません。でも、決まってしまったことはどうしようもない、ファンはメンバーの決断を見守るしかありません。せめて、できる事があるとすれば、大藤さんのラストとなるこのイベントを盛り上げるだけです。

大藤さんがベースを弾く宇宙団を見ることができるのはこの日が最後! ぜひ、皆様7月6日はBASEMENT BARにお越しください! チケットは、宇宙団のツイッターに連絡入れればオッケー、だと思いますので気になった方はぜひ!

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles