今年も北沢川緑道の桜が見事に満開になりました。そんな、満開の桜の模様をお送りします。

3月24日(土)に過去3番目の速さで満開となった東京の桜。下北沢のお花見スポット北沢川緑道の桜もばらつきがあるものの、多くの桜が満開の状態となりました。そして3月27日(火)現在、ほぼ満開となっています。まさに、お花見にベストなタイミングです。

毎年気になっているこの桜

こんな感じで、切り株から新たに伸びた幹ですが

見事に桜の花を咲かせてくれています。昨年よりさらに成長しましたね

また、昨年から代沢小学校の建て替え工事に伴い、小学校の敷地は囲いが建てられています。茶沢通り寄りにあった桜の木が切られてしまったのは残念ですが、致し方ありませんね。

この写真の左側に桜の木がありましたが、工事に伴い伐採されました

残された坂口安吾の文学碑を彩る桜

ここに代沢小学校があるのが当たり前でしたので、ちょっと寂しいですね

新しい代沢小学校の完成予想図

工事の完了予定は平成31年7月30日。それまで代沢小学校の児童は旧花見堂小学校の仮校舎で学んでいます。尚、新しい建物には小学校に加え、街作りセンター、あんしんすこやかセンターも併設される予定です

すでに満開で花びらが散り始めている桜もありますが、週末までお花見はできるでしょうね。週末はたくさんの人でにぎわいそうです。下北沢から徒歩10分、南に向かって歩いて行けば緑道にたどり着きます。ぜひ、下北沢で春を感じてください。4月1日(日)には地元町会の出店もありますよー。

 

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles