松屋のステーキ屋さん2号店『ステーキ屋松』オープン

牛丼の松屋でおなじみ松屋フーズが新たに展開するステーキ店『ステーキ屋松』、その2号店が10月1日下北沢にオープンしました。

『ステーキ屋松』さん、実はオープン前日となる9月30日にプレオープンしておりまして、早速いただいてきました。

たまたまお店の前を通ったらプレオープンしていました
たまたまお店の前を通ったらプレオープンしていました
『ステーキ屋松』さんは下北沢南口商店街の中程、以前は居酒屋さんがあった場所ですね
『ステーキ屋松』さんは下北沢南口商店街の中程、以前は居酒屋さんがあった場所ですね
お店の外にある券売機でメニューを選び店内へ
お店の外にある券売機でメニューを選び店内へ
明るい店内はカウンター席が多く、一人でも気兼ねなく入れます
明るい店内はカウンター席が多く、一人でも気兼ねなく入れます
メインメニューを注文すると、サラダバーとスープバーが付いてきます
メインメニューを注文すると、サラダバーとスープバーが付いてきます
わかめスープとサラダ、ドレッシングはオニオンにしました。スタンダードなフレンチドレッシングや、ニンジンドレッシングとかもありました
わかめスープとサラダ、ドレッシングはオニオンにしました。スタンダードなフレンチドレッシングや、ニンジンドレッシングとかもありました
こんな感じでお肉が運ばれてきます。尚、ライスは別注文となります
こんな感じでお肉が運ばれてきます。尚、ライスは別注文となります
「松ステーキ 200g」1000円(税込)と「ライス 並」150円(税込)
「松ステーキ 200g」1000円(税込)と「ライス 並」150円(税込)
熱々の溶岩石に、存在感のあるお肉
熱々の溶岩石に、存在感のあるお肉
お肉はレアなので、溶岩石に押しつけて自分の好みの焼き加減まで火を通します
お肉はレアなので、溶岩石に押しつけて自分の好みの焼き加減まで火を通します
溶岩石はかなり熱く、食べ終わるまで肉に火が通るほどでした
溶岩石はかなり熱く、食べ終わるまで肉に火が通るほどでした
ソースは「オリジナルソース」「ガーリックソース」「オニオンソース」の3種類
ソースは「オリジナルソース」「ガーリックソース」「オニオンソース」の3種類
「わさび」「柚子胡椒」「おろし生にんにく」でお好みの味に
「わさび」「柚子胡椒」「おろし生にんにく」でお好みの味に

メインメニューでもある「松ステーキ」は、牛の肩甲骨付近の 部位のミスジステーキで 、 サーロインやヒレと は違った食感 と柔らかさが楽しめます。中はレアですが、お肉の乗っている溶岩石がかなり高温(250℃)で肉を押し当てて火を通し、自分の好みの焼き加減にすることができます。遠赤外線効果で仲間でじっくり火が通るので柔らかく仕上がるとか、さらに溶岩石特有の穴が旨味を残して余分な油を吸収するのでヘルシーに。

ソースはお肉にかけるのではなく、タレ皿に入れてお肉をつけるタイプで、焼き肉屋さんスタイルですね。あの熱々の溶岩石にソースをかけたら大変なことになりそう、、、。「わさび」や「柚子胡椒」、「おろし生にんにく」で自分の好みの味にすることができます。後先考えずに生にんにくを入れてみましたが、美味しいいいいい! ソースは「オリジナルソース」が好みかな、「ガーリックソース」「オニオンソース」「ブラックペッパーアンデスの紅塩」と選べます。

ライスは別注文で、並・大盛りともに150円、しっかり食べたい人にもうれしいです。が、よく考えたらライス抜きという食べ方もありなのかも。サラダバーが付いてくるので、ご飯はなしにしてしっかりと野菜を食べてヘルシーにステーキを味わうこともできますね。

お肉はミスジステーキの「松ステーキ」以外にも、「リブアイステーキ」もありお肉の量は100gから選べます。また、ステーキにステーキをプラスすることもできるので、同時にそれぞれのお肉を味わうこともできますよー。

『ステーキ屋松 下北沢店 』 気軽にヘルシーにお肉が楽しめるお店として重宝しそうです。皆様も、ぜひお試しくださいねー。

ステーキ屋松 下北沢店

『ステーキ屋松 下北沢店 』

北沢2-14-2 ジョー 3 ビル 2 F
11:00-22:00(LO. 21:30)
03-6805-2954
https://pkg.navitime.co.jp/matsuyafoods/spot/detail?code=0000001552