はい、久々の広栄屋全メニュー制覇シリーズです、第29弾は『きのこそば』にしましたー。

ちょっと久しぶりの広栄屋
きのこそばは季節メニュー
広栄屋の「きのこそば」

久々だったので大盛りを頼んだのですが、大盛りっていくらだっけな、並盛りは750円(税込)ですが大盛りは+100円だったり+110円だったりします。まあ、大盛りも安いですよね、まさに街のおそば屋さん。

しいたけやヒラタケをはじめとしたキノコと、ほうれん草、なるととヘルシーな「きのこそば」
きのこの旨味が加わり、心なしか厚みのある味わいのスープ
えのきがそばに擬態している

魚介やお肉、天ぷら、カレー、あの手のハッキリとした雰囲気とは一線を画す「きのこそば」ですが、これはこれで穏やかに美味しい。だしの旨味をしっかりと含んだきのこは、予想以上にジューシーでほっとする美味しさ。薬味のネギや七味の存在を大きく感じることができるおそばです。

2020年もかなり少なくなってきました。あの黒電話に乾物屋さんから電話がかかってきて、今年最後の仕入れをやりとりしていました。そういえば、おそば屋さんにとっては年末が一番のかき入れ時、今年はいつも以上に出前で忙しくなりそうです。

『広栄屋 (ひろえや)』

北沢3-21-1
03-3466-5958
11:30~21:00
木曜定休(第5木曜日は営業)
http://www.shimokita1ban.com/shop/3/hiroeya.html

About the Author

クロダマサノブ

下北沢や京都のライブハウスに突然現れ、最前列で号泣しているおっさん。ライブイベント #316NIGHT はお休み中です。久々に日本人ドライバーのいるF1シーズンがはじまったので、F1でも号泣しそう。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由、東京都世田谷区在住。 [Twitter]ymkx

View All Articles