2021年6月21日、シモキタエキウエ2Fに見慣れないデジタルサイネージが設置されました。

ヤキトリてっちゃん talking GORILLA横に設置された『まちアルサ!』のデジタルサイネージ
ヤキトリてっちゃん talking GORILLA横に設置された『まちアルサ!』のデジタルサイネージ

「ヤキトリてっちゃん talking GORILLA」の横に設置されたのは『まちアルサ!』のデジタルサイネージ。『まちアルサ!』は新生フィナンシャル株式会社が運営するサービスで、街と人をつなぐ新たなプラットフォームとしてこのデジタルサイネージと専用のスマホアプリを利用することができます。と、なんだかちょっと難しそうな感じですが、このデジタルサイネージの便利な機能として『まちアルサ!』のアプリをインストールすると無料でスマホが充電でき、さらに無料でWiFiも利用できるのです。

見た目はデジタルサイネージですが
見た目はデジタルサイネージですが
側面に充電できるポートがあります
側面に充電できるポートがあります
反対側にも、合わせて6つの充電ポートを完備
反対側にも、合わせて6つの充電ポートを完備
充電やWiFiを利用するためには
アプリをインストールすると、10分間の充電が可能です
アプリをインストールすると、10分間の充電が可能です

iPhone・Androidのアプリをインストールして、規約に同意、簡単なアンケートに答えるだけで設定は完了。すぐに充電機能を使うことができます、充電時間は10分間ですがピンチの時にはとても助かりますね。

ただ、充電している間スマホをどこに置いたらいいのか分からなかったのですが、よく考えたらポートとポートの隙間に置けばいいと今更気がつきました
ただ、充電している間スマホをどこに置いたらいいのか分からなかったのですが、よく考えたらポートとポートの隙間に置けばいいと今更気がつきました
充電している間は、サイネージの情報をチェックして待ちましょうー
充電している間は、サイネージの情報をチェックして待ちましょうー
アプリをインストールすると、こんな感じでWiFiも無料で使うことができます
アプリをインストールすると、こんな感じでWiFiも無料で使うことができます

充電をしている間は、サイネージを観ていれば下北沢の情報もチェックすることができます。現在は10店舗の飲食店情報が表示されていますが、イベント情報なんかも観ることができるようになるとさらに便利でしょうね。そして、充電以外にもこのデジタルサイネージ付近では無料でWiFiを使うことも出来るので、パケットがピンチなあなたにとっても役立つスポットです。

そんな『まちアルサ!』ですが、運営しているのは新生フィナンシャル株式会社。「アルサ」という名前でピンとくる方もいらっしゃると思いますが、カードローンの『レイクALSA』を運営している会社です。金融系の会社が、なぜ下北沢でこんなサービスをはじめたのか疑問でしたが、新生フィナンシャル株式会社戦略推進本部マーケティング戦略推進部の竹内祥晃さんは以下のようにコメントしています。

新生フィナンシャルは「生活者のための金融サービス企業」をビジョンに、個人向けカードローン事業「レイクALSA」を中心に事業を展開しています。これまで多くのお客さまにご利用いただいておりますが、「カードローン」に対してネガティブな印象を持つ方も少なくありません。要因のひとつとして、どんな会社なのかよくわからない、サービスを正しく理解いただけていないという課題があります。

私たちの事業や社会的存在意義、そして企業姿勢を知っていただくためには、サービスをご利用になる・ならない関係なく、日常的な接点をつくって何かのお役に立つような新しい形で社会に貢献していくことが必要だと考えました。

「まちアルサ!」のサービスがスタートする下北沢は、個性的なお店が立ち並び、劇場やライブハウスなどの芸術的な施設もある多様性に溢れた街です。訪れる人も若者から年配の方まで幅広く、 「まちアルサ!って、いいね!」と思っていただくところから、さまざまな方との接点を作っていきたいと考えています。

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、地域のお店や劇場は厳しい状況が続いていますが、「まちアルサ!」をきっかけに街と人が出会う機会をつくることで微力ながら地域の活性化に貢献していけたらと考えています。将来は「まちアルサ!前で待ち合わせ」と言ってもらえるようなスポットになれば嬉しいです。

新生フィナンシャル株式会社戦略推進本部マーケティング戦略推進部 竹内祥晃さん
新生フィナンシャル株式会社戦略推進本部マーケティング戦略推進部 竹内祥晃さん

ブランディングの観点からはじめられたサービスとのことで、様々な街の中から下北沢が選ばれた理由はいろいろあると思いますが、この街で第一歩を踏み出す新たなサービスを歓迎したいです。サイネージに表示されている情報は、アプリからもチェックできるので下北沢の街歩きに活用してくださいー。

尚、下北沢にて店舗を開業されているお店向けに新規の加盟を受け付け中、店舗名をご記載の上、メールアドレス「SF_SPD.Machialsa@shinseifinancial.co.jp」までお問合せください。担当の方が訪問のうえ、詳細を説明いただけるとのことです。
※加盟にあたって審査がございます。審査を通過された事業者さまのみサービスをご利用いただけます

『まちアルサ!』
『まちアルサ!』

『まちアルサ!』
デジタルサイネージ設置場所:シモキタエキウエ2F
アプリ:
iOSの方:https://apps.apple.com/jp/app/まちアルサ/id1557675440?mt=8
Androidの方:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.machialsa

About the Author

クロダマサノブ

下北沢や京都のライブハウスに突然現れ、最前列で号泣しているおっさん。ライブイベント #316NIGHT はお休み中です。久々に日本人ドライバーのいるF1シーズンがはじまったので、F1でも号泣しそう。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由、東京都世田谷区在住。 [Twitter]ymkx

View All Articles