2022年3月30日に井の頭線高架下に開業した『ミカン下北』、ランチ実食レビューも第10弾まで来ましたー! 今回ご紹介するのはミカン下北のメインストリート大階段前のお店『韓国食堂&韓甘味 ハヌリ』(A-204)です。

『韓国食堂&韓甘味 ハヌリ』
『韓国食堂&韓甘味 ハヌリ』
このオープンエアーなテーブル席が印象的ですよね、これからが最高の季節!
このオープンエアーなテーブル席が印象的ですよね、これからが最高の季節!
『韓国食堂&韓甘味 ハヌリ』のランチメニュー
『韓国食堂&韓甘味 ハヌリ』のランチメニュー

ランチメニューは、メインに小皿が付いてくる「本日のランチプレート」や、「スントゥブチゲ」や「サムゲタン」「ビビンバ」など定番の韓国料理があります。

もう、メニューを見た瞬間から、このカンジャンセウ丼に釘付け

オーダーしたのは本日のランチプレート「日替わり5種プレート」1,408円(税込)、というのもこのメインで選べる「カンジャンセウ丼」に釘付け。全く知らなかったのですが、ここ数年韓国でトレンドになりつつある生海老を醤油づけにした韓国料理で、海老好きにはたまらない一品です。もう、これしかない!

そして、『ハヌリ』のランチは全てサラダバー付き!

『ハヌリ』ランチタイムのサラダバー
サラダバー用のお皿がでかすぎる
サラダバー用のお皿がでかすぎる
とりあえず、モリモリ盛ってみた
とりあえず、モリモリ盛ってみた
カクテキおいしいなあ
カクテキおいしいなあ
これは、、、ひじきのキムチなのか? 太めのひじき
これは、、、ひじきのキムチなのか? 太めのひじき

韓国料理のサラダバーだけのことはあり、生野菜に加え4種類のキムチもあります。大根のキムチであるカクテキは日本でもポピュラーですが、厚揚げのキムチやひじき?のキムチ、あと緑の細長いのはニンニクの芽かな? 色々なキムチも味わえます。

お水はボトルで持ってきてくれたけど、なんて書いてあるのか気になる、めっちゃ気になる
お水はボトルで持ってきてくれたけど、なんて書いてあるのか気になる、めっちゃ気になる
ブラボー、青春! まー、そんなかんじだよなー、日本でも
ブラボー、青春! まー、そんなかんじだよなー、日本でも

そんなことをしていると、カンジャンセウ丼ができましたー。

「日替わり5種プレート<カンジャンセウ丼>」
「日替わり5種プレート<カンジャンセウ丼>」
ガチでメニュー写真と同じく海老3尾! 見た目のインパクトが凄いな
ガチでメニュー写真と同じく海老3尾! 見た目のインパクトが凄いな

いやー、メニューの衝撃のままの見た目、なかなかのサイズの海老が3尾ででーんと。大量の桜エビに卵黄のコントラストがすばらしいいい。

この海老をどう食べればよいのか
この海老をどう食べればよいのか
とりあえず色々混ぜて食べてみた
とりあえず色々混ぜて食べてみた
小皿のナムルも入れるのもアリ!
小皿のナムルも入れるのもアリ!

あー、これは面白いなー。生海老の甘みと桜エビの旨味が合わさって、ダブルで海老の美味しさが感じられます。卵黄を絡めればまろやかさもプラス、小皿のナムルを入れて一緒に食べるのもアリだなー。ぜーんぶ混ぜて、韓国海苔を巻いて食べたりと、様々な味が楽しめます。

小皿はある意味イメージ通りだったけど、これが謎。たぶん、お魚の練り物なんだろうけど
小皿はある意味イメージ通りだったけど、これが謎。たぶん、お魚の練り物なんだろうけど

カフェタイムは韓国スイーツ、そして夜は定番韓国料理に加え、目の前で焼くサムギョプサルも味わえる『韓国食堂&韓甘味 ハヌリ』。ぜひ、本格的な韓国料理を『ミカン下北』で味わってくださーい。

『韓国食堂&韓甘味ハヌリ 下北沢店』の予約はこちらから

『韓国食堂&韓甘味 ハヌリ』
『韓国食堂&韓甘味 ハヌリ』

『韓国食堂&韓甘味ハヌリ 下北沢店』

北沢2-11-15 A-204
03-5787-8272
11:00-23:00 ※ランチ終了後、一時的にお休みをいただく場合がございます
45席

『韓国食堂&韓甘味ハヌリ 下北沢店』の予約はこちらから

About the Author

クロダマサノブ

下北沢情報サイト【しもブロ】のキュレーターです、キュレーターってなんやねんって?下北沢のありとあらゆるモノをキュレーションしています。下北沢の街にたどり着いて25年、常に変化し続けるこの街のことを見続け、下北沢のイマを伝えています

View All Articles