歩くひろば、ココカラ】さよなら踏切1周年を記念して3/16に開催される街歩きイベント(主催:NPO下北沢グリーンライン)。それに合わせ、世田谷代田~下北沢~東北沢の気になるお店を巡っていきます。 参加店舗の過去記事一覧はこちら

下北沢のおとなり、世田谷代田周辺が今にわかに熱いらしい。下北沢にはないようなシューズ工房、ハンドメイド家具店、カルディ直営のコーヒーショップ、トトロシュークリームを売るお店まで、店舗数自体は少ないけれどファンの多いこだわりのお店が立ち並ぶ、隠れホットスポットだというのだ。今回はその中でもひときわ異彩を放つカフェ「Ki(キ)」にお邪魔した。

外観

白い!

リースの中にランタン

入口

白い!!

そしてお店の中に!こんにちは~~~って!白い~~~~~~!!!!!

内装

なかも真っ白!!目にファーーっと白が飛び込んできます。静かな異空間!

玄関部分

靴を脱いで上がります。白い床が白く保たれているのはそのためか!子供連れのかたは床をハイハイさせても心配ないのがいいですね。木目のスツールもとても可愛いでざいん。バームクーヘンみたい。

ストーブ、は白くない、可愛い色

「晴れているけどまだまだ寒いですね~」とお声かけいただき、わたしのそばまでストーブを移動してつけてくれました。か、かわいい・・

ブランケットや雑誌も

ブランケットもご自由にお使いくださいね、と店主さま。

焼き菓子も販売

店内で唯一白(たまに茶色)以外の色があるのはこの焼き菓子コーナー。マメトラ菓子店というお菓子やさんが厨房でお菓子を作っていて、実は同じ建物中にふたつのお店が共存しているそう。

menu

この日はランチ替わりになる「ケイクサレプレート」(野菜の入ったパウンドケーキ2カット)にしました。

真っ白なカウンターにはえるスコーン

こんなに白いと汚れが目立つのでは・・と余計な心配をしていると、「汚れたら、(OPEN時)大工さんにもらった白ペンキで塗るんです。珈琲の染みとか、よく塗って帰ります~」とのこと!だからこんなに真っ白なのか!

「ki」がたくさん

店主さまが丁寧にコーヒーをいれくれます。店名のとおり、真っ白な店内には木の枝のようなたくさん。ここにバックやコートなどをかけることもできます。大きなテーブルには、この木があることで相席しやすい(区切られているような感覚になる)という考えられたデザインです。

そしてパウンドケーキのセットがやってきました。

「ケイクサレプレート」(950円)

真っ平らな木のプレート、ガラス製のマグカップ、シルバーのスプーンに鮮やかなパウンドケーキ!かわいー!

季節のお野菜がごろごろ

日によって違う種類のお野菜が入っているそう。このパウンドケーキ、実は知人に進められていたのですが・・・・たしかに・・・・めっちゃ美味!!!!思わず、すごい美味しいです!!!!と伝えてしまいました。珈琲も「すっきり」って感じ。

もともとランチメニューは出していませんでしたが、お客様からの要望が多かったので、ランチに変わるケーキを作ったところこれがなかなか評判だそう。けっこうしっかりしているので、2カットでも案外お腹がいっぱいになりました!

店主様は4~5年前から白が大好きで、部屋や洋服なども基本的には白。クローゼットをあけた友人から「白装束か!」と突っ込まれたこともあるほどの白好きがこうじて、お店を白い空間にしたそう。決して派手な印象は与えないけれど、ここまで白いのは強烈な個性になってます。どこだって「どう飾るか」を考えているのに、「いかになくすか」を考えてらっしゃる。

そして不思議なのは、最初は「目がチカチカする~」「白い~」とワーキャー言っていたのに、だんだんリラックスしてくること!そして逆に窓の外に見えるいろいろな色に「チカチカ」するんです。音も気を使っていて、案外、とても落ち着く空間でした!森のなかのような。友人にも体験させたい、誰か連れて来たくなる、世田谷代田の素敵なお店です。ごちそうさまでした。

ロゴかわいい

珈琲とお菓子「き」

世田谷区代田5-9-5
03-3413-4678

About the Author

しもブロ

しもブロからのお知らせや、しもブロに送られてきたプレスリリースなどを掲載します。掲載希望情報やプレスリリースは info@shimokitazawa.info までお送りください

View All Articles