8月26日(火)18時30分から北沢タウンホールにて『北沢デザイン会議 ~小田急線沿線の街の未来を考える~』が開催されます。このイベントでは、下北沢周辺の小田急線地下化により生まれた線路跡地などの活用方法について考えます。

入場料無料で申込も不要の、このイベント。まずは今後のスケジュールの紹介があり、「これからの街づくりへの思い」というテーマで下北沢に縁のある皆様から発表があります。そして、最後は意見交換のコーナーとして、参加者も交えての下北沢の未来について語り合います。

私も下北沢に長くいますが、やはり小田急線の地下化はこの街にとって最大の変化だったと考えています。当日は第2部までは取材させていただき、第3部は下北沢の街を愛する一個人として意見交換をさせて頂く予定です。

下北沢の街が今後どのような街に変わっていくのか、ひとりでも多くの皆さんの意見を聞くことができれば幸いです。下北沢の街が好きな方は、ぜひご参加ください。

—————

『北沢デザイン会議
~小田急線沿線の街の未来を考える~』
開催日: 2014年8月26日(火) 18:30-21:00 (開場 18:00)
会場: 北沢タウンホール(2階 ホール)世田谷区北沢2-8-18
参加費: 無料
参加申込: 不要(先着200名)
主催: 世田谷区
問い合わせ先: 北沢総合支所街づくり課 電話:03-5478-8031 ファックス:03-5478-8019

Tagged in:

About the Author

黒田

下北沢の街に流れ着いてはや22年、この街で映画のワンシーンのような場面を見続ける日々。Web制作会社の有限会社第四企画社長兼インフラエンジニア兼しもブロキュレイター。日夜下北沢のエンターテインメントをチェックし、ひとりでも多くの人たちに伝えるべく下北沢の街を駆けずり回っております。 [Twitter]m_kuroda

View All Articles