【このお店は2015年2月17日に閉店しました】

北エリア、無印良品さんの近くに新たなラーメン屋さんが11月11日にオープンしました。お店の名前は『九州魂』、きゅうしゅうだましい? いやいや、これで「くすだま」と読むそうです。

「九州魂」さんの入り口、英会話バー「ランカル」さんのビルですね

「九州魂」さん入口の扉、確かに「くすだま」って書かれてる

一番乗りを狙って、オープン初日の開店直後に伺いましたがすでにお客さんが、、、。入り口右手に券売機があるので、食券を購入します。

九州魂さんの券売機、券売機をおいたラーメン屋さん増えましたね

初めてなので、一番スタンダードと思われる「九州魂とんこつラーメン 太麺 750円(税込)」にします。ん? 太麺? とんこつなのに太麺?? カウンターで食券をお店の方に渡します。

テーブルの調味料セット、わーい、大好きな揚げにんにくがあるー

南の島豚とは、、、

カウンターには「南の島豚」の説明が。どうやら、ブランドな豚さんらしい。期待しようじゃないかー。

7分ほどでラーメン登場です。太麺なのでちょっぴり時間がかかりますねー。

九州魂とんこつラーメン 太麺 750円

太麺だ、、、とんこつなのに

これが、「南の島豚」のチャーシュー

具はチャーシュー2枚に、メンマ、のり、細ねぎ、スタンダードなんだけどチャーシューが2枚入ってるのは嬉しい。スープを一口、けっこうこってりしてるなー、けっこー油浮いてますもんねー。とんこつで太麺って初めて食べたけど、なんか不思議な気分。もっちもち太麺とこってりしたスープは合いますね。そして、「南の島豚」チャーシューに挑みます。うっ、なんという弾力! 不思議な旨味を感じるチャーシューですな。スープが強いのでチャーシューはあっさり目に感じました。

チャーシューもオイシイのですが、それよりも目を引いたのはコレ、

メ、ン、マ?

でけーよ、メンマ!! メンマに食べごたえを感じたことは、コレまでの人生になかった、、、恐るべし九州魂。

太麺は太麺でオイシイけど、細麺も試してみるべく替え玉(120円)をオーダーです。替玉は細麺オンリー、「現金で大丈夫っす」とのことでお金を渡したら、スタッフのにーちゃんが券売機で替玉券買ってくれてた、、、サンキュー。

「替玉(120円税込)」は別皿で提供してくれます

やー、豚骨はやっぱ細麺が似合う

こちらも細麺にしてはもちもち

個人的には細麺の方が好きかな。普通のゆで具合にしてもらいましたけど、もう少し硬めでもいいかもしれない。替玉は細麺なので1分ちょっとで出してもらえました。

そして、大好きな揚げにんにくを大量にラーメンに投入。あー、これ最初からやってもいいかもしれない、スープの雰囲気が一気に変わりますね。私はさらに一味も大量に投入。あー、これはいい感じだー。ちなみに、テーブルにある調味料以外にも、スタッフのかたにお願いすると「ゆず胡椒」「ハリッサ」が出してもらえるそうです。って、「ハリッサ」ってなーに? 「唐辛子を元に作られるペースト状で辛口の調味料 (by Wikipedia – ハリッサ)」らしい、あーあるあるあれハリッサって名前だったのか。スタッフのかたも薦めてた、「ゆず胡椒」を試してみたいなー。

下北沢って意外と豚骨ベースのラーメン屋さんがありますよねー。どのお店も個性がある豚骨ラーメンのお店ですが、そのなかでも九州魂さんはパンチのある豚骨ラーメンのお店でしたー。

お店を出て北口前でチラシを受け取る。「チャーシュー増量」になるじゃーん! ああ、お店に入る前に貰いたかったー

 

【このお店は2015年2月17日に閉店しました】

—————

【豚骨匠麺 九州魂(くすだま)】
北沢2-26-25
03-6407-1502
11:30 – 23:00
https://twitter.com/1111kusudama

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles