2015年12月31日大晦日です、こんにちは下北沢ブロイラー・キュレーターの黒田です。ごめんなさい、すでに下北沢にはいません。昨日お送りした【2015下北沢ブロイラー・Twitterインプレッションランキングトップ10】【2015下北沢ブロイラー・Facebookリーチランキングトップ10】に続き、【2015下北沢ブロイラー・アクセスランキングトップ10】をお送りします。これは、2015年に下北沢ブロイラーで公開された記事のアクセス数ランキングとなります。さー、いくよー、いくよー、まずは10位から、今回は全記事にコメント付き!

【10位】
倒れるー! 『古城』の本気盛り「まぐろづけ丼」

まぐろに接近、倒れるよ、マジで

* このまぐろ丼の存在を知って、何回か通いました。日によっては売り切れちゃっている日もあったり。はじめてこのお店に入ったときカウンターに通され、その雰囲気に圧倒され緊張しましたが、このまぐろづけ丼が出てきた瞬間に言葉にできない喜びを感じることができます。気軽に入れるお店ですので、ぜひー

 

【9位】
ナンが絶品! 本格インド・ネパール料理『シシュマハル』

キーマカレー・ナン・ラッシーのランチセット 890円

* 今年オープンしたばかりのインド・ネパール料理の専門店、とにかくナンが絶品です。フレンドリーな店員さんばかりですよー

 

【8位】
下北沢は10位! 『東京ウォーカー』 2015年住みたい街ランキング関東版

下北沢は10位でした、、、

* このところランク外に落ちていた下北沢ですが、今年は10位に返り咲き。2月後半からは下北沢の不動産屋さんがフル稼働な時期に入ります。個人的には下北沢は5年近く住んでいましたが、とにかく楽しむには最適な街です。徒歩で15分くらい離れた場所が意外とオススメ、下北沢駅にもう少し自転車置き場が増えるとよいのですが、、、

 

【7位】
西口にスタイリッシュな和食のお店『和酒バル Ebisu風鈴屋(ふうりんや)』がオープン

風鈴屋の『ランチB』 1050円(税込)

* ちょっとノスタルジックな居酒屋さんの跡地がおしゃれなダイニングに生まれ変わりました。お昼はおばんざいを中心とした定食屋さん、夜は豊富な日本酒をいただける和風ダイニングのお店です。カウンターの大皿に盛られた総菜の数々は、創作が入っていて懐かしい雰囲気なのにひと味ちがうモノばかりでーす

 

【6位】
本格ジェラートのお店が一番街に登場『SWEET TWIST』

「こだわり牛乳」「色川煎茶」「巨峰ソルベ」トリプル 630円(税込)

* 今年はたくさんのスイーツのお店がオープンしましたが、その中でも最もインパクトが強かったのがこのお店。素材のおいしさを最大限引き出すためにできることは何か、それを考え抜いたスイーツがこのお店にはあります。いつの間にかカレーもはじまっていて、そのカレーがまたなんとも言えないおいしさをもっていて、ああ、このお店は本当にいい仕事をするなぁと思いました。2016年も注目のお店です!

 

【5位】
ランチから宴会まで24時間営業中、『磯丸水産』下北沢上陸!

『まぐろ2色丼』630円(税込)と生海苔味噌汁105円(税込)

* KFC跡地に登場した24時間営業の海鮮居酒屋。なぜか、このお店を強力にプッシュするミュージシャンが多くて驚きました。下北沢で24時間営業のお店は数えるほどしかないので、重宝します。ホントに朝から飲んでる人がいるんだなー

 

【4位】
LD&Kが下北沢に進出! 朝まで過ごせるカフェ『propaganda(プロパガンダ)』2/28オープン

propaganda(プロパガンダ) イメージ図

* いろいろな意味で物議を醸した記事、てか、propagandaの話よりも圧倒的に自分と下北沢が関わったきっかけに書かれている、もはや書いた本人が過去を振り返っているだけの記事だったりする。お店自体はとてつもなくおしゃれでーす、めっちゃおしゃれでーす

 

【3位】
絶妙なバランスのつけ麺『銀座 いし井』

「銀座 いし井」の『中華せいろ(上)』980円(税込)。オープン記念チラシを見せたので、トッピングとして「のり」を追加

* 南口の入れ替わりが激しいあの物件にオープン。つけ麺、じゃなくて中華せいろは一見こってりしていそうなのに、とても上品な味わい。どうでもいいけど、この黒七味、めっちゃうまいな!!

 

【2位】
一緒に伝説を創ろう!『下北沢カレーフェスティバル2015』開催決定!

* 今年は下北沢カレーフェスティバルの主催としてこのイベントに関わりました。その結果、下北沢ブロイラーとしてはできなかったこともたくさんあったけど、主催に回ったからこそできたこともありました。2016年は再び一メディアとしてこのイベントを盛り上げます。カレーフェスライブサーキットやりたい

 

【1位】
今までにないスイーツのお店が下北沢に登場!『R-FRITTERS(アール フリッターズ)』2月25日オープン

* そして、下北沢ブロイラー2015年最も読まれた記事はR-FRITTERSさんオープン告知記事でした! この記事、上半期で群抜きに読まれた記事でしたが、通年でもこの記事を超える話題はなく2015年のナンバーワンとなりました。開店当初は行列に次ぐ行列で、連日売り切れていましたがやっと落ち着いてきてのんびりイートインすることもできるようになっています。価格体系も見直されて、利用しやすくなりましたので、2016年もぜひーー

というわけで、2015年のアクセストップ10はこんな感じになりましたー。やー、カレーフェスがトップになるのかと思いきや、R-FRITTERSが逃げ切りましたねー、本当に今年はスイーツのお店がたくさんオープンしました。アクセスランキングの中で最も印象深かったのはもちろん下北沢カレーフェスティバルなのですが、主催だったので当然ですね。自分の担当はGijidoというバーで、日替わりでカレーのお店をやったり(伊藤修子さん、マイコーさん、Re: ガールズさんスペシャルサンキュー!)ラスト2日は10席しかないお店でカレーを提供する演劇を仕組んだり、もうやりたい放題でしたね、楽しかったなぁ。

まあ、カレーフェスティバルはともかく、印象的だったのは6位のSWEET TWISTさんですね。Facebookのランキングにも出てきたので重複しちゃいますが、このお店は2015年で最も注目して一番通ったお店かもしれない。スイーツとか全然食べなかったのに、このお店が登場して連日ジェラートを食べに通ったりとか、とにかく衝撃的なジェラートでした。そして、カレーですよ、あのカレー、本当にどうなっているのか全然分からない。ああ、そんなこと書いてたらまた食べたくなってきた。年空けたら、食べに行こーっと。

さてと、シモブロの2015年はこんな感じでした。が、自分が伝えたかったモノが全然ランキングに入ってきてない、、、というわけで、余力があったらもう一本記事を書くかもねかもねかもねー。たぶん、間に合わなくて2016年に入っちゃいそう、、、なので、年末の挨拶をば。

2015年も下北沢ブロイラーをご覧頂きまして誠にありがとうございました。2016年も下北沢の話題をたくさんお送りいたしますので、引き続きよろしくお願い申し上げます。それは、皆様よいお年をー。

About the Author

黒田

下北沢の街に流れ着いてはや22年、この街で映画のワンシーンのような場面を見続ける日々。Web制作会社の有限会社第四企画社長兼インフラエンジニア兼しもブロキュレイター。日夜下北沢のエンターテインメントをチェックし、ひとりでも多くの人たちに伝えるべく下北沢の街を駆けずり回っております。 [Twitter]m_kuroda

View All Articles