突然ですが、毎週下北沢の演劇情報とか音楽情報を入力しているんですよ、ええ、これですこれこれ(PCはこちら)。で、これを入力してると、どうしても気になる公演があったりするんですよ。そして、このお芝居の情報が目にとまりました。

順風男女

『東名人間現る!!』

「今夜あいつに仕返しする!」
東京名古屋350キロの復讐旅行
加速する思い、立ちはだかる誘惑
サービスエリアは今日も美味しい匂いを放つ
やめろ!今日こそ俺は行かなきゃならないんだっ!
あぁ、今夜も他力本願寺の鐘が鳴る
AM2:00、足柄SA、蕎麦屋の店主が静かに叫ぶ
東名人間現る!!
コントで綴る、小心男の小さな復讐劇

 

順風男女、、、名前は見たことがある気がする。でも、どんなお芝居なのかよく分からない、公式サイトをチェックすると「コント公演」の文字が目に入る。コントか、お笑いでは見たことがあるけど、いわゆる演劇系のコントって見たことがない。そして、なによりもこの解説文が気になって気になってしょうがない。なんだか分からないけど、とっても惹かれる、もうこれは観ないと収まらない気がする、、、。というわけで、2015年12月10日15:00の回を観てきました。

OFFOFF劇場自体はこれまでも何度も来ているけど、なんとなく演劇の公演とは様子が違う。なんだろう、お芝居特有の緊張感とはちょっと違うゆるめの空気。もしかしたら誘導しているこの人は出演する役者さんなのかなぁ? 軽やかな誘導に従い、思わず最前列に座ってしまった。まさか、この席に座ったことでこの後あんなことが起きてしまうとは、知る由もありませんでした。

軽やかな公演前アナウンスに、しっかりと作り込まれたオープニング。そして1本目のコントが始まる、初っぱなからヤバイ展開。ちょっと身構えて観ていたけど、これはもう完全に委ねてしまえばいい、もうどうにでもなってしまえ。結果的に、もはや全くもってして笑いを抑えることが不可能な状態に突入。自分のように普通に生きている人間では到達できない、見ることができない、そしてそこに到達した人たちだからこそ理解し表現できる笑い。ただ、面白いだけじゃない、本質を徹底的に追求した世界がそこにはありました。てか、おなか痛いよ、笑いすぎで。

そして、事件が起きた。正直あのコントは途中から危険な気がしていたんだ、お芝居にしてもお笑いにしてもどのように最後落としてくるのか、いつも俺はそんなことを考えながら観ている。が、このコントは俺の予想を軽く打ち破り、俺の想定を遙かに上回るエンディングに向かっていた。俺は文字通り腹を抱えて笑っていた、マジで面白かった、冗談抜きにそう来るのか! と興奮していた。が、まさか、自分がその興奮の坩堝に巻き込まれてしまうとは、、、俺がそこに座っていたからこそ起きてしまった事件(事故?)。とっさに俺は手を差し出し、アレを受け取ってしまう。俺にまで笑いの視線が降りかかる、俺は試されているのかもしれない、、、そんなことを考えていたら、無事暗転。危ない、変なアドリブを打たなくてよかった。てか、これは仕込み? それともハプニングだったの?

もはや、ここまで来ると次はどんなコントで攻めてくるのか、興奮と困惑、そしてちょっぴりの恐怖が入り交じる。そして、中盤に入ってくるとバラバラだった点にうっすらと線が見えてくる、そうかそうきたか、そうくるのか! 単に面白いと思っていただけの設定にはちゃんと意味があり、その一つ一つがつながり始めて見える景色がある、、、いや、全然関係ないのもあるけど、面白いからオールオッケー!

終盤にこの日最高の恐怖と笑いを感じるネタが入り、一気にファイナルに向かう。あああ、完璧だ完璧な状態で、この公演は終演を迎える。サイコーだ! なんなんだこの高揚感に満ちあふれた空間は! 40歳にしてコント公演という未知の世界を知る、順風男女恐るべし。てか、これ書いてたらもう一回観にいきたくなってきた、やだ、クセになりそう。

この日はアフターイベントとして、テーマソングの弾き語りとお隣の駅前劇場で行われているトーキョーハイライトの若手によるコントを観ることもできた。順風男女とはまた違うコント、やばい、ホントにコント公演の世界に引きずり込まれてしまいそうだ。ちなみに、お互いの公演の半券を持って行くと割引するサービスをやっているとのこと。劇場でもこんな使い方ができるのですね、面白い。

コント公演同士のコラボ、ものすごくお得な公演でした

本編90分にアフターが20分くらいかな、どちらにしても3000円でこんな笑い転げる時間を過ごすことができるとは思ってもいませんでした。お芝居やお笑いそして音楽、目の前で観るからこそ得られる価値がある、その凄いエネルギーと空間を是非とも皆さんにも体験してもらいたい、心からそう思いました。やー、コント公演、まじやべーーー!

順風男女コント公演『東名人間現る!!』は12月13日(日)まで。チケットは予約フォームから予約できます。12日(土)の18:00の回は、またアフターイベントがありますので狙い目かも。是非とも、皆さんにコント公演の面白さを感じてもらいたいです!

[おまけ]
あ、あの事件は、普通にハプニングでした。終演後、役者さんとお話ししたら「も、もうどうしたらいいのか分からなくて、、」みたいな感じ。やー、それも含めてサイコーだったぜ!

—————

順風男女

『東名人間現る!!』

「今夜あいつに仕返しする!」
東京名古屋350キロの復讐旅行
加速する思い、立ちはだかる誘惑
サービスエリアは今日も美味しい匂いを放つ
やめろ!今日こそ俺は行かなきゃならないんだっ!
あぁ、今夜も他力本願寺の鐘が鳴る
AM2:00、足柄SA、蕎麦屋の店主が静かに叫ぶ
東名人間現る!!
コントで綴る、小心男の小さな復讐劇[台本]
足立信彦
匁山剛志
平野賢佑
凪沢渋次(ナギプロ)
中澤功(サモ・アリナンズ)[演出]
順風男女[出演]
足立信彦・匁山剛志・平野賢佑(順風男子)
伊藤摩美・池田葵(順風女子)
井口千穂
前田友里子
南翔太[開演日時]
12/8(火) 19:30
12/9(水) 19:30
12/10(木) 15:00☆、19:30
12/11(金) 19:30
12/12(土) 14:00、18:00☆
12/13(日) 13:00、17:00
☆=10(木)15:00、12(土)18:00はアフターイベントあり。
受付開始・開場:開演の30分前[料金]
全席自由 日時指定 前売¥3,000/当日¥3,500
学割¥1,500(要学生証提示)
公式サイト:http://junpu-danjyo.com/
チケット予約フォーム: https://www.quartet-online.net/ticket/tomeiarawaru/

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles