想像を絶するすっぱさ! 般゜若の『レモンチキンカレー』

 

般゜若のこのカレーが気になっていたんです。

「’辛×酸×旨’の癖になるバランス」の『レモンチキンカレー』、酸味の強いカレーは何度か食べたことがあるけどメニュー名に「レモン」が入ってるカレーは食べたことがない。夏だけというのも気になる、、、というわけで行ってきました、

「Curry&Cafe 般°若」福島店

「Curry&Cafe 般°若」福島店

まー、下北沢じゃなくて大阪・福島にある般゜若ですけどね。大阪に1週間ほど滞在していたこともあり、前々から気になっていた『レモンチキンカレー』を頂いてきましたー。そう言えば、去年の12月にもこのお店に行ってレポ書いてるなぁ(参考: 般゜若の『スリランカ風ビーフカレー』)。

般°若福島店のメニュー。12月とはメニューが変わってますねー
般°若福島店のメニュー。12月とはメニューが変わってますねー
が、今日は『レモンチキンカレー』1択!
が、今日は『レモンチキンカレー』1択!
般°若福島店の『レモンチキンカレー』1200円(税込)
般°若福島店の『レモンチキンカレー』1200円(税込)
猛烈にレモンが入っている、、、
猛烈にレモンが入っている、、、
カレー自体はこんな感じ、スパイス感満載
カレー自体はこんな感じ、スパイス感満載
チキンもゴロゴロ入ってます
チキンもゴロゴロ入ってます
フレッシュな豆やズッキーニ、トマト、そしてレモン
フレッシュな豆やズッキーニ、トマト、そしてレモン

香りはスパイス感が感じられるけど、それほど強くない。が、しかーし、一口食べてみると容赦ない酸味、いやすっぱさで口の中が満たされます。容赦ないすっぱさ、まさにその形容が正しいと思います。そして、食べ進めていくとすっぱさに隠れていた辛さが本領を発揮、汗が全く止まりません。そう、すっぱさに気をとられていたのですが、このカレーは辛さもしっかりとしている。そしてとてもすっぱいのに、どんどん食べたくなってしまううまさ。うーん、これはまたとんでもない新境地に達したカレーですね。まさに、夏にうってつけのカレーですね。

あ、般°若のカレーを食べたことがある方ならわかると思いますが、いわゆる一般的なカレーをイメージしてると全然違うモノが出てきますからねー。何というか、カレーと向き合いまくってたどり着いた傑作、そんな雰囲気のカレーです。すっぱーーーーっっ!

このカレー、食べ終わってからもその衝撃が体に残ります。そう、すっぱさは食べている時、しかし食べ終わってからはふんだんに使われたスパイスによるインパクトが続きます。つくづく、凄いカレーだと感じました。

まろやかさ&別の意味の酸味、混ぜて食べると味が変わりますねー
まろやかさ&別の意味の酸味、混ぜて食べると味が変わりますねー

やー、わざわざ食べに来る価値のあるカレーですよ、ホント。大阪にお越しの際はぜひお立ち寄りくださーい。あ、下北沢では食べられません、大阪限定メニューですのでー。

—————-

【般°若(パンニャ) 大阪(福島)店】

大阪市福島区福島 2-9-10
06-4256-6319
11:00〜21:00
レモンチキンカレーは15:00からの提供
*都合により一時閉店することあり
火曜定休
http://www.pannya.jp/
https://twitter.com/PANNYA_Osaka