パクチーは辛いものに合う、味噌屋八郎商店の『パクチー辛シビレ味噌らーめん』

 

シモブロでも何度か取り上げている味噌ラーメン専門店の「味噌屋八郎商店」。いつの間にか新メニュー『パクチー辛シビレ味噌らーめん』が登場していました。

北口からでも南口からでも徒歩3分くらいの場所にある「味噌屋八郎商店」
北口からでも南口からでも徒歩3分くらいの場所にある「味噌屋八郎商店」
辛味噌らーめんとパクチーのコラボメニュー『パクチー辛シビレ味噌らーめん』
辛味噌らーめんとパクチーのコラボメニュー『パクチー辛シビレ味噌らーめん』

通常は880円の『パクチー辛シビレ味噌らーめん』ですが、期間限定で100円引きの780円です。店内はいて左手にある券売機で『パクチー辛シビレ味噌らーめん』を選び、カウンターで麺の量(並・大同額)そして辛さを伝えます。麺の量は並、辛さは中辛にしました。

味噌屋八郎商店の『パクチー辛シビレ味噌らーめん』 780円(税込・期間限定価格)
味噌屋八郎商店の『パクチー辛シビレ味噌らーめん』 780円(税込・期間限定価格)
大盛りパクチー、そしてバター
大盛りパクチー、そしてバター
辛味噌らーめんと同じく挽肉も
辛味噌らーめんと同じく挽肉も
麺は他のラーメンと同じく、ちょい太めの中太麺
麺は他のラーメンと同じく、ちょい太めの中太麺

スープ的には辛味噌らーめんと同様で、辛さがどんどん積み重なる刺激的なラーメンです。そして、もちろん最大の特徴はパクチー、沢山盛られたパクチーと一緒にいただくとパクチーの特徴的な香りと鼻に抜ける辛さがしっかりと感じられます。スープ自体は中辛でも結構な辛さですが、溶けたバターを絡めるととてもまろやか。

だけど、やっぱり辛い、、そう、思い出したこのラーメン、辛さがどんどん積み重なってくるのだった(参考記事: 激辛は大変なことになるぞ、、、味噌屋八郎商店の『辛味噌らーめん』)。ちなみこの辛さ、山椒油をつかっているからとのこと。今回は中辛にしましたが、それでもけっこう辛い! でも、この辛さとパクチーの相性はいいので、辛いものとパクチーの両方が好きな方にはぜひオススメしたいラーメンです、ぜひお試しくださーい。

『味噌屋八郎商店』

北沢2-32-6
03-6796-3256
日-木 11:00-0:00(LO)
金-土 11:00-2:00(LO 1:45)
年中無休