小田急線「複々線完成 記念乗車券・入場券」を2000セット限定で3/10から発売

2018年3月3日(土)から代々木上原から登戸間の複々線化を記念して、3月10日(土)より「複々線完成 記念乗車券・入場券」が発売されます。

この「複々線完成 記念乗車券・入場券」は複々線区間12駅(東北沢・下北沢・世田谷代田・梅ヶ丘・豪徳寺・経堂・千歳船橋・祖師ヶ谷大蔵・成城学園前・喜多見・狛江・和泉多摩川)の入場券と代々木上原駅から登戸駅までの相互式乗車券がセットになったもので、専用台紙には工事区間での貴重な写真を用い、複々線完成までのあゆみが紹介されています。

小田急線 「複々線完成 記念乗車券・入場」表専用台紙 表紙(イメージ )
小田急線 「複々線完成 記念乗車券・入場」表専用台紙 表紙(イメージ )
小田急線 「複々線完成 記念乗車券・入場」表専用台紙 中面(イメージ )
小田急線 「複々線完成 記念乗車券・入場」表専用台紙 中面(イメージ )

1セット2000円で限定2000セットとなる「複々線完成 記念乗車券・入場券」、3月10日に海老名電車基地で開催される『新型特急ロマンスカー・GSEお披露目会』で先行販売され(お披露目会の募集は終了しています)、一般発売は3月11日(日)から代々木上原駅登戸駅間の各駅で販売されます。

小田急線複々線化の記念に、ぜひお買い求めください。