『SHIMOKITA FRONT(シモキタフロント)』店舗情報が公開

下北沢駅東口前に新たに開業する『SHIMOKITA FRONT(シモキタフロント)』、開業に先立ち入居店舗をはじめとした情報が公式サイトにて公開されました。まずは気になる店舗情報からご紹介します。

SHIMOKITA FRONT(シモキタフロント)の出店店舗情報
SHIMOKITA FRONT(シモキタフロント)の出店店舗情報

[地下1階]
ロフトプロジェクトの新店舗《ライブハウス》/開業日未定

[1階]
猿田彦珈琲《スペシャルティコーヒー専門店》/開業日12月上旬
昭和信用金庫《信用金庫ATM・サポートプラザ》/開業日未定
Gong cha(ゴンチャ)《台湾ティー》/開業日未定

[2階]
gastropub GOZO (ガストロパブ ゴゾ)《ガストロパブ・クラフトビール》/開業日12月中旬/12:00-00:00/月曜定休
・未定

[3階]
Lin’ne terrace (リンネ テラス) 《ヘアサロン》/開業日2020年1月6日/平日11:00-21:00土曜10:00-20:00日曜10:00-19:00/火曜定休
CHOICE produce by RAINBOW《古着店》/開業日11月16日

[4階]
Flight Lounge《カフェ・バー》/開業日未定
まちピアノ《フリーピアノ》/開業日未定
シモキタフロント株式会社《シモキタフロント運営》

[5階]
下北沢駅前歯科クリニック《歯科医院》/開業日12月3日/10:00-13:30 15:00-20:00/休診日 年末年始お盆
Thema《ヘアサロン》/開業日11月22日/平日11:00-21:00土日祝10:00-20:00

以上、個性豊かな12店舗がシモキタフロントにオープンします。

正直、この店舗情報を見て驚きました。1階こそ多くの店舗を展開している有名店が入っていますが、2階より上は予想していたメジャーなお店ではなくどのお店も下北沢に縁のある店舗ばかり。さらには4階には、誰でも弾くことができるまちピアノまで設置されます。シモキタフロントと名前を冠した、まさに下北沢の正面に位置する施設に、とても下北沢らしい店舗が出店する。これは、驚き以外の何者でもありません。

その中でも「gastropub GOZO」の出店(移転)は驚き、今までのお店は駅からも距離がありちょっとした隠れ家感覚のお店でしたが、駅から最も近い場所に移転。あのお店のおいしいクラフトビール、そしてビールに最高にあう肉料理を初めとしたフードの数々。ぜひ、たくさんの人に味わっていただきたいです。

gastropub GOZO
gastropub GOZO

さらに地下1階には、ロフトプロジェクトが手がける新しいライブハウスのオープンもアナウンスされています。下北沢ではShelterを展開するロフトプロジェクトですが、下北沢には別系列の「下北沢ロフト」があるだけに、新しいお店の名前が何になるのか気になるところです。

ロフトプロジェクト
ロフトプロジェクト

店舗の中で最も早くオープンするのは、3階に出店する古着店の「CHOICE」です。下北沢の古着屋RAINBOWが手がける新店舗、11月24日までは全品30%オフとなるオープニングセールを開催しますので、ぜひお越し下さい。

「CHOICE」オープニングセール
「CHOICE」オープニングセール

また、シモキタフロントの開業に先立ち、11月15日から前の歩道が開通します。今まで、駅前の通路からしか南北が行き来できませんでしたが、オオゼキからピーコックまで抜ける新しい動線となります。

シモキタフロント前の歩道は11月15日開通
シモキタフロント前の歩道は11月15日開通
南北には高低差があり、階段が設置されます。スロープはないのでご注意下さい
南北には高低差があり、階段が設置されます。スロープはないのでご注意下さい
突如ライトアップされ、その存在が明らかになった現代絵師山下良平さんの壁画も、間近で見ることができます
突如ライトアップされ、その存在が明らかになった現代絵師山下良平さんの壁画も、間近で見ることができます
太陽に照らされるシモキタフロント、その存在感は下北沢ナンバーワン
太陽に照らされるシモキタフロント、その存在感は下北沢ナンバーワン
まだ、店舗が営業前なので暗いですが、全ての店舗に灯りが灯ると、夜でも存在感のある景色になると思います
まだ、店舗が営業前なので暗いですが、全ての店舗に灯りが灯ると、夜でも存在感のある景色になると思います

開業前のシモキタフロント、一足先にビルにお邪魔させていただいたのですが、ここから下北沢駅を臨む景色に思わず言葉をなくしました。

シモキタフロントから下北沢駅を望む
シモキタフロントから下北沢駅を望む

日が沈むタイミングだったこともあり、下北沢駅の灯りがより一層この景色を印象的なものにしてくれました。小田急線が地上を走っていたときからは想像もできない、アタラシイ下北沢を見ることができます。

そして、下北沢の街を愛する全ての皆さんに読んでいただきたい、シモキタフロント公式サイトに掲載されている「開業に当たって」。下北沢の街の顔となる場所に新たなビルを開業する、そんな立場だからこそ考えに考え抜いた上でシモキタフロントが生み出されたことを知ることができます。シモキタフロント株式会社代表取締役 柏雅弘さんの想いを、ぜひ皆さんに感じていただきたいと思います。

シモキタフロントから下北沢駅前を臨む。この景色も数年で変わります。柏さんをはじめとし、下北沢の多くの皆さんの想いが通じた形になるのか、まだまだアタラシイ下北沢は途上です
シモキタフロントから下北沢駅前を臨む。この景色も数年で変わります。柏さんをはじめとし、下北沢の多くの皆さんの想いが通じた形になるのか、まだまだアタラシイ下北沢は途上です

2019年11月16日から、一部店舗の営業が開始される『SHIMOKITA FRONT(シモキタフロント)』。下北沢の新しい顔となるこの場所に、ぜひ足を運んでみて下さい。

SHIMOKITA FRONT(シモキタフロント)
SHIMOKITA FRONT(シモキタフロント)