ほっとできるホットサンドのお店『えくぷり』オープン

2020年1月22日、下北沢駅から徒歩2分のビルにホットサンド専門のカフェ『えくぷり』がオープンしました。下北沢南口商店街のauとソフトバンクの間の路地を進み、左手にあるクレーンゲームのお店の脇にある階段を上がった3階ですね。

『えくぷり』はビルの3階、この階段を上がります
『えくぷり』はビルの3階、この階段を上がります
『えくぷり』入り口
『えくぷり』入り口
えくぷり店内
えくぷり店内
オーダーは入り口すぐにあるカウンターでします
オーダーは入り口すぐにあるカウンターでします

3階で道路側に窓があるので、とても明るい店内。1人でも気兼ねなく利用できるカウンター席と、テーブル席があります。

注文は入り口のカウンターで。「ガパオ」「グリル野菜のピザ」「とりしおチーズ」「カレー」「ツナメルト」「明太ポテトサラダ」といった食事系のホットサンドや、「キャラメルバニラ」「ストジャムチョコバナナ」「ラムレーズン」のデザート系、「クレイジーソルトハニー」というスナック系のホットサンドがあります。

ホットサンドとミニサラダ、ドリンクのついた「お食事セット」は950円(税込)とのことで、「ガパオ」ホットサンドとホットカフェオレをオーダーしました。

ホットカフェオレ、キレイに層が分かれているのがなんだかオシャレ
ホットカフェオレ、キレイに層が分かれているのがなんだかオシャレ
ガパオホットサンドとミニサラダ
ガパオホットサンドとミニサラダ
ガパオのホットサンド、はじめて食べましたけどホットサンドに合う具材ですね
ガパオのホットサンド、はじめて食べましたけどホットサンドに合う具材ですね

オーダーしてから焼きはじめるので焼き上がるのにちょっと時間がかかりますが、ホットサンドもできたてをいただくのがイチバン美味しいですね。ガパオと言えばガパオライスのイメージですが、まさにそのガパオライスのパンパージョンという感じ。しっかりとした味付けにとろける半熟卵、思っていた以上に満足感のある一品でした。

先に出してもらったカフェオレを全くかき混ぜずに飲んでいましたが、それただのコーヒーだよ、、、なんですかね、はじめて来たお店なのですがとても落ち着きます。なんというか、1人でふらーっときてぼーっとできる雰囲気なんですよね。そもそもお店の名前が『えくぷり』というゆるふわな印象ですからね、えくぷりってどういう意味なんだろう?

オシャレモダンな雰囲気なんだけど落ち着く
オシャレモダンな雰囲気なんだけど落ち着く
カウンター席にはコンセントも完備、USBも使えるのでスマホの充電もできます
カウンター席にはコンセントも完備、USBも使えるのでスマホの充電もできます

そして実はこのビル、しもブロが以前に入っていた場所でして、部屋は違いますが同じ3階でした、そういう意味ではとても感慨深くもあるお店だったりします。あの頃は事務所で使われていたので、カフェになったのは新鮮ですね。

おいしいホットサンドでほっとできるカフェ『えくぷり』、ぜひお越しください。次は「とりしおチーズ」をオーダーしてみよう。

『えくぷり』

北沢2-12-16 三鈴ビル3階
03-6453-2884
11:00-21:00
不定休
公式Twitter
公式Instagram