2020年12月10日、『ミシュランガイド東京2021』が発売されました。昨年は新たに設けられたビブグルマンに下北沢のお店が3店舗掲載され驚きましたが、今年も3店舗がセレクトされました。

『ミシュランガイド東京2021』ビブグルマンにセレクトされたのは、昨年に引き続き「純手打ち 麺と未来」「中華そば こてつ」の2店舗、新たにモロッコ料理のお店「エンリケマルエコス」が選出されました。そして、「鮨 福元」さんは今年も一つ星をキープ、以上4店舗が『ミシュランガイド東京2021』にセレクトされた下北沢のお店となります。
尚、一つ星は「近くに訪れたら行く価値のある優れた料理」のお店、ビブグルマンは「価格以上の満足感が得られる料理」のお店となります。

それぞれのお店が選出された理由やお店の紹介などは、書籍の『ミシュランガイド東京2021』、またはミシュランガイド公式WEBサイト「クラブミシュラン(CLUB MICHELIN)」をご覧ください。

新たに選出された「エンリケマルエコス」さんは、モロッコ料理のお店で住所的には北沢ですが、最寄り駅は東北沢となります。モロッコの代表料理はタジンやクスクス、モロッコを旅してモロッコ料理に惹かれたオーナーの小川さんがモロッコに移住、家庭の台所や料理教室、レストランで修業し、帰国後の2009年にモロッコ料理の台所「エンリケマルエコス」をオープン。今回はじめてお店の存在を知りましたが、そもそもモロッコ料理自体専門店で味わったことがないので、ぜひこの機会に伺ってみたいと思います。ちなみに、料理のカテゴリーとして38種類のお店が掲載されていますが、日本で初めての「モロッコ料理」カテゴリーとのことで、日本を代表するモロッコ料理のお店と言って過言ではありません。

そして、「純手打ち 麺と未来」と「中華そば こてつ」の2店舗は、昨年に引き続きのセレクション。ミシュランはその評価を維持するのも大変なのですが、今年もちゃんと評価されました。今年は下北沢に新たなラーメン店が次々とオープン、美味しいラーメンが食べられる街としてこれからも美味しい一杯に期待しています。あ、来週に入ったら毎年恒例「下北沢で1番好きな『ラーメン』」投票もはじまるので、ぜひご協力くださーい。

以上、『ミシュランガイド東京2021』に掲載された下北沢のお店情報でした。「エンリケマルエコス」さん、予約取れるかなぁ、、、。

ミシュランガイド東京2021

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles