今年で10周年を迎える『TAG CAFE(タグカフェ)』から、リニューアルオープンのお知らせが届きました。

TAG CAFE リニューアル
2011年のオープン以来、下北沢で愛されるお店を目指し、人と人の交流を大切にしてきたタグカフェ。10年目を迎える今年、もっと多くの方に憩いの場として親しんでもらいたい、そして、この場での出逢いを大切にしていきたい。そんな想いで、この度リニューアルをする運びとなりました。下北沢の皆様に、ほっと落ち着く安らぎと、新たなときめきをご提供して参ります。

Point 1 懐かしさ漂う、落ち着いた店内。
店内は、懐かしい落ち着いた喫茶店の雰囲気にリニューアル。昼は喫茶店、夜は大人が集う喫茶バーに。

懐かしい落ち着いた喫茶店の雰囲気にリニューアル
昼は喫茶店
夜は大人が集う喫茶バーに

Point 2. 懐かしい喫茶店メニューが仲間入り!
料理も一新し、ナポリタンやオムライス、パフェやプリンなど、喫茶店での定番メニューが並びます。

下北ナポリタンプレート
香草鶏のオムライス
TAGチョコバナナパフェ
ドーナツプリン

Point 3. 月1以上、定期的にイベントを開催!
出逢いを生むコンテンツを3つの軸で定期的に開催いたします。イベントはもちろん、セミナー、ワークショップ、物販、フードの提供など、クリエイターが自由に表現できる場を提供します。

[TAGの学び場<教育の場>]
ワークショップや、トークショーを定期的に開催。お客様の学びの場に、そして、クリエイターとお客様との出逢いの場に。

[TAGギャラリー<表現の場>]
クリエイターが自由に表現。タグカフェ店内がPOP-UPやギャラリーに変わります。

[TAGナイト<出逢いの場>]
不定期でタグカフェとゲストがコラボし、毎回異なるテーマに沿ってスナックやバーを不定期でい開店。新たな出逢いの夜を。

イベントスケジュール
※イベント日程および内容は今後変更の可能性もございます。

お店のアートワークや内装、メニュー、そして新たにイベントを開催と大きくリニューアルした『TAG CAFE(タグカフェ)』。どんな雰囲気になったのか実際にお伺いしました。

ついこの前までは、南口商店街からもお店が見えました。すでに手前のスペースに鉄骨が組まれてしましたが、、、
『TAG CAFE(タグカフェ)』は、南口商店街から路地に入った場所にあります
以前のカフェっぽいポップな雰囲気から、ノスタルジックな喫茶店にリニューアルしました
『TAG CAFE(タグカフェ)』のランチメニュー
この日の日替わりランチは「鶏もも肉の黒胡椒煮」920円(税込)
黒胡椒のスパイシーさと甘塩っぱいソースが、鶏肉の美味しさを引き立てます
お野菜もしっかり、しそ風味のもやしマリネが美味しい
味噌風味のスープ、和洋感がレトロっぽい
ドリンク付きなのが嬉しい、辛口ジンジャーエールにしました

純喫茶という堅い感じでもなく、ノスタルジックな雰囲気が漂う店内はとても落ち着きます。日替わりランチのメニューをオーダーしましたが、野菜がたくさんでスープ、そしてドリンク付きで920円(税込)は美味しくてリーズナブル。次回は、喫茶店の看板メニューでもある「下北ナポリタンプレート」1050円(税込)をオーダーしたいです。

『TAG CAFE(タグカフェ)』について、”レトロ”や”ノスタルジック”という言葉でお店の雰囲気を表現しましたが、どことなく洗練された雰囲気が感じられる、まさにお知らせにも書かれていた”NEO喫茶という肩書きが相応しいお店にリニューアルしました。ぜひ、お立ち寄りください。

コーヒーブランド「Shin coffee」も新たに展開。展開するコーヒーは6種類のドリップコーヒーで、6つのシーンに合わせたコーヒーの味に仕上げています。コーヒーを飲む一瞬一瞬、その環境や気持ちに浸って楽しんでいただけるよう、各コーヒーにストーリーとデザインカードを添えました。おひとりでも、大切な人とでも、どんな時でも楽しめるコーヒーです。
単品3パック入(¥550 +tax) ※単品3パック入は店頭のみ販売
単品5パック入(¥750 +tax)
6種の中から3種セレクトできる3袋choice セット(¥2,250 +tax)

TAGCAFE(タグカフェ)』

北沢2-12-10 サウスサイドⅡ-2B
03-6450-7253
12:00-22:00(喫茶店12:00-17:00 | 喫茶バー17:00-22:00)
不定休
公式Web
公式Instagram
公式Twitter

About the Author

クロダマサノブ

下北沢や京都のライブハウスに突然現れ、最前列で号泣しているおっさん。ライブイベント #316NIGHT はお休み中です。久々に日本人ドライバーのいるF1シーズンがはじまったので、F1でも号泣しそう。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由、東京都世田谷区在住。 [Twitter]ymkx

View All Articles