2021年10月8日、下北線路街 reloadに『しもきた茶苑大山』さんが移転オープンしました。元々、下北沢の街中にお店があり、その頃から喫茶室のかき氷は大行列のできる人気店として話題のお店でしたが、補助54号線の工事の影響で建物が取り壊しになる事に伴い、心機一転、小田急線の地下化によって誕生した商業施設reloadにて新たにオープンしました。

しもきた茶苑大山
しもきた茶苑大山
しもきた茶苑大山
しもきた茶苑大山
 しもきた茶苑大山 店内
しもきた茶苑大山 店内
 しもきた茶苑大山 店内
しもきた茶苑大山 店内
焙煎機も最新のモノに
焙煎機も最新のモノに

真新しい店内には様々な種類の日本茶が置かれており、かつては店頭で茶葉の焙煎で香ばしいかおりを漂わせていた焙煎機は店内奥に、最新の機械が導入されています。冷蔵庫には様々な種類のお抹茶も、店内の茶箱がお茶屋さん特有の雰囲気を醸し出しています。

茶師十段を取得している大山さんにちょっとだけお話を伺いましたが、お茶に対する考え方やアプローチが私が思っていたよりも遙かに柔軟で、今の時代にフィットしたお茶のあり方について教えてくれました。とても興味深い話でずっと話を聞いていたかったです、今度改めて話を伺おうと思いました。

この日も10月とは思えない暑さ、となればかき氷を頂かないわけにはいきません。オープン初日ですが平日だったので、そこまで列も長くなく10分ほどで注文することができました。

テイクアウトのオーダーは専用カウンターから
テイクアウトのオーダーは専用カウンターから
オーダー専用カウンター
オーダー専用カウンター
テイクアウトメニュー
テイクアウトメニュー

『しもきた茶苑大山』と言えばなんと言ってもお茶のかき氷ですね。看板メニューの「抹茶ラテかき氷」以外にも「抹茶ラテ」「抹茶ソフトクリーム」「ほうじ茶ラテ」「チャイラテ」といったメニューもあります。が、ここはやはり「抹茶ラテかき氷」864円(税込)をオーダーしましょう。注文して支払いをすませると番号付きのレシートをくれますので、呼び出されるまで待ちます。10分くらいかな、 「抹茶ラテかき氷」 が完成しましたー。

しもきた茶苑大山の「抹茶ラテかき氷」864円(税込)
お抹茶のエスプーマがたっぷり
お抹茶のエスプーマがたっぷり
そして、かき氷にも抹茶ソースがしっかりと
そして、かき氷にも抹茶ソースがしっかりと
お抹茶の楽しみ方として本当に素晴らしい
お抹茶の楽しみ方として本当に素晴らしい
そして、底にはミルクのエスプーマが

茶師十段のお茶屋さんだからこそ、抹茶の味を最高に引き出す味わいと抹茶の繊細な苦みが心地よく、たっぷりと抹茶を含んだかき氷は、かき氷という枠に収めることが難しい唯一無二の存在です。お抹茶のエスプーマとお抹茶のかき氷が織りなす食感は、興味深いとしか言いようがありません。ちなみに、一番底には甘みのあるミルクのエスプーマがあり、抹茶と混ざり合うことでひと味違う味わいを楽しむことができます。

お店にイートインスペースはありませんが、reloadはそれこそ施設全体がイートインスペースのような場所なのでご安心ください。

下北沢で最も新しい商業施設であるreloadに移転した、昭和45年から続くお茶の老舗『しもきた茶苑大山』。この地でも変わらず下北沢の街の皆さんに愛されるお店になりそうです。ちなみに、テイクアウトメニューは14時から18時まで、1年間通して営業予定とのことです。

しもきた茶苑大山
しもきた茶苑大山

『しもきた茶苑大山』

北沢3-19-20 reload 1-11
09:00-19:00
テイクアウト 14:00-18:00
水曜定休
公式サイト
公式Instagram

About the Author

クロダマサノブ

下北沢や京都のライブハウスに突然現れ、最前列で号泣しているおっさん。ライブイベント #316NIGHT はお休み中です。久々に日本人ドライバーのいるF1シーズンがはじまったので、F1でも号泣しそう。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由、東京都世田谷区在住。 [Twitter]ymkx

View All Articles