あはー、ymkxだよーやっと花粉症の症状が落ち着いてきたよ、ふいー。前回書いた記事も「鶏そば そると」さんだったけど、今回も「鶏そば そると」さんだよー、今回はつけそば編だー。

というわけで、今回オーダーしたのは特製つけそば1080円。あら、お高いですね。でも1.5玉まで同じ値段だから、大丈夫よ(なにが?)。お野菜がのっかったそるとつけそばと悩みましたが、前回いただいたときに塩豚ちゃーしゅーがうまかったからのぉ、のりもついてるしのぉ、のり大好き宣言!

そして、ブツが到着。うっ、麺多い、、、1.5玉で300グラムなんだけどね。トッピングは、水菜とかのお野菜、トマト、塩豚チャーシュー、メンマ、そしてのりだ。あ、スープの方にたまごが入っていやがった、味玉だったかなぁ、、、忘れた。

スープはさらりとしていて、いっけんあっさりなのかと思いきや、、、うわーー、ものすごくしっかりしててちょっと味が濃いかもー、と思ったけど麺をつけて食べるとちょうどよいお味に。つけ麺って、そういうもんだよな。あつもりにはしなかったので、食べている途中にスープが冷たくなっちゃうけど、冷たくなる前に喰え! 写真なんて撮ってんじゃねぇ、この野郎ぅ! という、お店からのメッセージさ(は?)。

さすがは『北海道産小麦「ホクシン」の全粒粉平手打ち多加水麺【もちもち】』だけのことはあるな。全然わからん、なんなの全粒粉平手打ちって、拳法かなんかか? そんな俺でもわかったこと、猛烈に歯ごたえあります、ありまくり。でも、食べてる間に慣れた。

鶏そばとはスープも麺も違う。でも、やっぱりこのお店の味なんだなぁという共通点はありますね。あ、壁にこんなこと書いてあった。

【スープの違い】
鶏そば  清湯スープ
(鶏ガラを弱火で煮たスープ)
つけそば 白湯スープ
(鶏ガラを強火で煮たスープ)

おっけー、わかった、こんな味音痴の俺でもわかったよ、、、って、煮かたの違いだけなの? まじか、、、そりゃ、共通点あるにきまってるわ。しかし、そんなことで、こんな違いが出るんだねぇ、すごいねぇ、旨いねぇ。で、ラストはコーン茶割り。ん? コーン茶割り?? スープ割りのことだよね?? なんで、コーン茶で割るんだ。と、飲んでみて納得。なんか、コーンポタージュみたくなってる、まろやかで〆に決まるわー。

というわけで、前回売り切れで食べることができなかったつけそばも期待通りのセクシーなお味でした、うーん、セクシー。鶏そば・つけそばとクリアしたからには、次はメニューでまるまる一ページを割いている「濃厚鶏そば」にチャレンジするしかないな、いやもうそれは。

———–

【鶏そば そると】
東京都世田谷区代沢5-36-13
03-5432-9270
完全禁煙
11:30~25:30
無休


大きな地図で見る

Tagged in:
,

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles