※このお店は閉店しました下北沢でお魚を捌くイベントがある! そんな情報を聞きつけ、下北沢 お魚プロジェクトの人にお話を伺いましたー。

———–

ymkx: そもそも、下北沢お魚プロジェクトとはなんですか?

お魚PJ: お魚って何となく調理が難しいし、食べ方もよくわからない、そんなイメージがあるじゃないですか。実際には調理の仕方を覚えてしまえば、気軽に食べることができる食材なのです。そのことを知ってもらいたいという想いで、このプロジェクトを開催しています

ymkx: この企画は今回が初めてですか?

お魚PJ: 実はこれまでも仲間内で何回かやっていたのですが、より多くの人に魚にふれあってもらいたいと思い、参加者の募集をすることにしました

ymkx: この企画では実際にどんなことを行うのですか?

お魚PJ: まずは魚の捌き方の講習をします、とは言っても子供さんも参加してますので、誰でもできますね。最初に魚を捌いて、その後はその捌いた魚を調理して、参加者の皆さんで頂きます。朝からはじめるので、ちょうどお昼ご飯の時間に食べられる流れですね

ymkx: ちなみに、どんなお魚を捌くのですか?

お魚PJ: 鰺(アジ)ですね

ymkx: 鰺というと、15cmくらいのサイズでしたっけ?

お魚PJ: いえいえ、もっと大きいですよ。前日水揚げされたばかりの鰺を新鮮なうちに捌きます。もちろん、お刺身で食べれますよ。あと、鰹(カツオ)も捌く予定です

ymkx: 当日必要な物はありますか

お魚PJ: エプロンだけ持ってきて下さい。調理道具は一式こちらで用意してありますので

ymkx: 最後に告知をご覧頂いている皆様に一言お願いします

お魚PJ:お魚捌くのって難しいイメージがあり結構敬遠されて、結果的に食卓に並ばなくなってきています。でも、本当は気軽に食べられる食材だと伝えたくて、このようなイベントをやっています。魚の調理方法に加えて調理後のゴミ処理の仕方についても、しっかりと説明させて頂きます。小学生の参加者もいますし、年齢性別国籍問いませんので気軽にご参加下さい

———-

というわけで、下北沢の街で気軽に参加できるお魚を調理するイベントのお知らせでした。なんか、おろした後の鰺の素揚げとか見てると、魚が捌けたらカッコいいなぁ、とか思っちゃいますよね。魚は好きだから捌けたらカッコいいだろうなぁー。

【おさかなプロジェクト】
開催日時: 2013年10月26日(土) 10:00-13:00
開催場所: 下北沢Cafe&Bar BacXus
参加費 : 未定(食材の実費)
参加申込: お魚プロジェクト公式Facebookページからメッセージにて
主 催 : 下北沢 お魚プロジェクト (NPO法人エコプラス)

About the Author

クロダマサノブ

クロダマサノブ、もしくは廣田西五です。「予定は未定であって決定ではない」の人で、別名シモキタさん。主にインターネッツ各所や、ライブハウス、サーキット、そして下北沢にいる。愛知県豊川市出身、京都市右京区経由で、普段は世田谷区で生息しているが、突然京都や大阪そして新栄のライブハウスに現れ泥酔し、泣きながらライブを最前列で見ている。要注意だ [Twitter]ymkx

View All Articles