さむーい冬の日のランチ、この日は一番街にあるおそば屋『広栄屋』さんでラーメンを食べようと決めていた。え、なんで蕎麦屋でラーメンなんだよって聞かれそうだけど、いっつもそばを頼みつつもラーメンがメニューにあることが気になっていたんだよね。10人に1人くらいだけど、ラーメン頼んでる人がいるんだよー。

広栄屋外観、これ以上ないってくらいジャパニーズソバショップ

スタンダードなラーメン(520円)にしようか、タンメン(630円)もいいなー、みそラーメン(680円)もあるのかー、これは悩むな、、、ん、ちょ、左下に何か違和感があるぞ。

広栄屋の入り口にOjiyaカレーうどんなる商品の看板が

Ojiyaカレーうどん、、、なんだそれ。カレーうどんの下にとろろごはん? なんだそりゃ。「???」と思いつつ、お店に入るとメニューの中にこんなページが追加されていた。

広栄屋のOjiyaカレーうどん(900円)のメニュー

愛知県で食べられている
ご当地グルメです
とろろのかかったご飯の上に
カレーうどんが乗っかっています
うどんを食べた後
おじやにして楽しんで下さい

「愛知県で食べられている、、、」ん、もしかしてこれって豊橋カレーうどんのことか? おいらの出身地である愛知県豊川市の下に位置する豊橋市でなんか盛り上がってると聞いたことはあったけど、フツーのカレーうどんだと思っていたんだよね。豊橋カレーうどんのことが書かれているWebサイトを見てみると、豊橋カレーうどんの五箇条に当てはまるかどうか微妙ではあるけど、豊橋カレーうどん”的”なモノだと判明。まさか、下北沢で地元のグルメに遭遇するとは思わなかったぜ。ここまで来たら、このOjiyaカレーうどんを頼まないとなー、ラーメンはまた今度にしよーっと。

広栄屋のOjiyaカレーうどん900円

Ojiyaカレーうどんが到着、見た感じいつも頼んでるカレー南蛮そばと変わらないんだけど、うずらの卵とお揚げが載ってるなー。あ、よく考えたら、広栄屋で初めてうどん頼んだよ。うどん、嫌いじゃないんだけどわざわざ頼まないんだよなぁ、そば屋では。

広栄屋のOjiyaカレーうどん、このお店で初めてうどんを食べることになる

カレーを味見してみると、カレー南蛮そばと同じく出汁の利いた蕎麦屋のカレー。うどんは初めてだったけど、この店、蕎麦だけじゃなくてうどんもうまいなぁ。てか、Webサイトを見てみるとカレーうどんがオススメになってら、そば屋なのに、、、。

広栄屋のOjiyaカレーうどんに入ってるお肉、旨味たっぷり

入ってる厚切り豚バラ肉もおいしい、てか甘いんだよなーこのお肉。たっぷりの葱とお肉、そしてお揚げをつまみつつ、うどんを食べる。うずらの卵を食べるタイミングに悩む、、、。ちなみに、豊橋は全国で出荷されているうずらの卵の約6割を生産しているんだってー、そうなのかー。

広栄屋のOjiyaカレーうどん、確かにそこにはとろろとご飯が

そして、うどんを完食し(この時点で結構腹一杯)、いよいよOjiya部分に挑む。なんか、お店の人にカレーを残しておいて、うどんを食べきったら全部混ぜて食べるんだよ、と言われていたのでその通りにしてみる。うん、カレーおじやです、とろろがあるからかもしれないけど、混ぜたときのとろみが絶妙です。てか、超腹一杯、すんごいボリュームだっっ!

広栄屋さんはこれまでも、下北沢一番街商店街のシモキタ逸品企画で色々なそばが味わえる七五三蕎麦和風のフォーなんてのを出してきましたけど、今回も面白い新商品を出してきましたねー。広栄屋さんでもまたチャレンジしたいけど、今度地元に帰ったときには本家の豊橋で豊橋カレーうどんも食べてみようっと。

—————

【広栄屋 (ひろえや)】
北沢3-21-1
03-3466-5958
11:30~21:00
木曜定休(第5木曜日は営業)
http://www.shimokita1ban.com/shop/3/hiroeya.html

大きな地図で見る

Tagged in:

About the Author

クロダマサノブ

下北沢の音楽や演劇、イベント、そして飲食店などの情報を勝手に紹介。アタラシイ下北沢の魅力をいち早くお伝えします [Twitter]ymkx

View All Articles